ニュース
» 2013年04月05日 20時32分 UPDATE

ナイトビジョン機能も:ユニデン、スマホでも映像をチェックできるワイヤレスセキュリティカメラ

屋外用カメラと屋内用カメラ、7インチタッチパネルを搭載したモニターで構成。カメラには赤外線撮影機能も備えた。

[平賀洋一,ITmedia]

 ユニデンは4月5日、外出先からスマートフォンやタブレットで映像をモニタリングできるワイヤレスカメラモニターセット“GUARDIAN”「GD7012」を発表した。4月下旬に発売する。同社直販サイトでの販売予定価格は5万7800円。

photo “GUARDIAN”「GD7012」

 GD7012は屋外カメラ1台と屋内用カメラ1台、そしてモニターがセットになった製品。カメラとモニターは2.4GHz帯の無線通信で接続されており、見通しが良ければ最大150メートルまで離れていても映像をチェックできる。また無線通信には秘匿性に優れるデジタル周波数ホッピング方式を採用し、他人に傍受されにくいという。

 カメラの最大解像度は屋外・屋内とも480×272ピクセルで、動画の圧縮方式はH.264。内蔵マイクにより音声のモニタリングも行う。さらに赤外線ライトを使ったナイトビジョン機能も備えた。屋外カメラの作動にはAC電源が必要で、屋内カメラはAC電源のほか内蔵バッテリーでの動作にも対応した。バッテリー利用時の動作時間は最大3時間。

 モニターには、7インチの800×480ピクセル表示液晶を採用した。同時に4台までのカメラと接続でき、タッチパネル(感圧式)操作で映像を切り替える。ボディにはSDカードスロットがあり、4GバイトのSDカードに約14.8時間の映像を録画できる(カメラが1台の場合)。さらにネットワークケーブルを使ってブロードバンドルーターに接続すれば、ネット経由でスマホアプリ「Uniden Guardian 2」からカメラの映像をチェックすることも。また、カメラが動体を検知すると指定したEメールにアラートを送る機能も備えた。

photo システムの概要

 屋外用カメラのサイズは約74(幅)×49(高さ)×151(奥行き)ミリ、重さは約370グラム。撮影範囲(画角)は水平方向が56度、垂直方向が43度。赤外線LEDは20個で、赤外線の投光距離は約5〜8メートル。またIP66準拠の耐塵・耐水性を持つ。

 屋内用カメラのサイズは約101(幅)×86(高さ×58(奥行き)ミリ、重さは約112グラム。撮影範囲(画角)は水平方向が48度、垂直方向が37度。赤外線LEDは13個で、赤外線投光距離は約5メートル。

 モニターのサイズは約184(幅)×129(高さ)×27(奥行き)ミリ、重さは約465グラム。内蔵バッテリーにより最大1.5時間動作する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.