ニュース
» 2013年04月30日 11時38分 UPDATE

ドコモ、「ARROWS X F-02E」のアップデート開始

ドコモは、ARROWS X F-02Eで動画再生の不具合を改善するアップデートを開始した。

[長浜和也,ITmedia]

 NTTドコモは、「ARROWS X F-02E」のソフトウェア更新を4月30日に開始した。更新期間は2016年4月30日まで。横画面で動画を再生するときに、画面の明るさが設定値よりも暗くなる不具合を解消する。

 アップデートはARROWS X F-02Eの端末本体で行う。ホーム画面から「メニュー」>「本体設定」>「端末情報」>「ソフトウェア更新」と選択し、画面の案内にしたがって操作する。更新時間は、約4分とドコモでは説明している。

 アップデートを行うと、ARROWS X F-02Eのビルド番号は「V17R48A」に変更する。ビルド番号の確認は、ホーム画面から「メニュー」>「本体設定」>「端末情報」>「ビルド番号」で可能だ。

kn_f02e-01.jpgkn_f02e-02.jpg 動画再生におけるディスプレイ輝度の不具合を解消するアップデートを開始した「ARROWS X F-02E」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.