ニュース
» 2013年05月15日 19時08分 UPDATE

ドコモ、Qi対応のコンパクトな充電器「ワイヤレスチャージャー 03」を開発

ドコモは、おくだけ充電用のコンパクトな充電器「ワイヤレスチャージャー 03」の開発を発表した。6月下旬の発売を予定している。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは5月15日、「おくだけ充電」対応スマートフォン向けの共通オプション品「ワイヤレスチャージャー 03」を発表した。6月下旬の発売を予定している。価格は2500円前後の見込み。

photophoto 「ワイヤレスチャージャー 03」(写真=左)と交換用のカラーキャップ(写真=右)

 ワイヤレスチャージャー 03は、ワイヤレス充電規格「Qi」を採用した充電器。従来のワイヤレスチャージャー 01/02よりもコンパクトで場所をとらず、よりデザイン性も高めた。充電用コイルは固定式だが、2つのLEDが点灯して正しく充電できているかを確認できる光ガイド方式を採用。また充電台に乗せた端末が滑らないよう、シリコン製のカラーキャップを3色同梱する。

 同時に発表されたドコモの2013年夏モデルでは、AQUOS PHONE ZETA SH-06E、Optimus it L-05E、ELUGA P P-03Eの3機種がおくだけ充電に対応している。

ワイヤレスチャージャー 03
入力 DC12ボルト(100ボルト電源用のACアダプターが付属)
出力 最大5ワット
サイズ(高さ×幅×厚さ) 約80×85×16ミリ
重さ 約75グラム
WPC方式 光ガイド方式
対象機器 WPC(Qi、おくだけ充電)規格に準拠したドコモ製品
充電可能エリア 直径約10ミリ
製造メーカー 三洋電機

写真で見る「ワイヤレスチャージャー 03」

photophoto 「ワイヤレスチャージャー 02」との比較(写真=左)。シリコンキャップは交換できる(写真=右)
photophoto ケーブルの途中にある丸いパーツはフィライトコアをカバーするキャップ(写真=左)。それだけでなく、サイズの大きいスマホをチャージャーに載せた場合に、バランスを崩さないようにスペーサーとしても利用する(写真=右)
photophoto 充電状態を確認するLEDを搭載した(分かりやすいように逆さまにして撮影している)。位置があっていない場合は赤(写真=左)、充電できていない場合は青く光る(写真=右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.