ニュース
» 2013年06月18日 11時44分 UPDATE

レノボ、ThinkPad Tablet 2に「Xi内蔵」モデル

レノボ・ジャパンがLTE内蔵タイプのビジネス向けThinkPad Tablet 2を投入。ドコモのXi対応モジュールを採用する。【更新】

[ITmedia]
photo ThinkPad Tablet 2 for DOCOMO Xi

 レノボ・ジャパンは6月18日、Windows 8搭載ピュアタブレット「ThinkPad Tablet 2」のLTEモジュール内蔵モデル「ThinkPad Tablet 2 for DOCOMO Xi」を発表。同日より予約受付を開始、2013年7月中旬に出荷を始める。

 ThinkPad Tablet 2は、10.1型サイズ/9.8ミリ厚のボディを採用したWindows 8 Pro搭載ビジネスタブレット。本体サイズは262.6(幅)×242(奥行き)×9.8(厚さ)ミリ、重量は約590グラム。ディスプレイは1366×768ドット解像度のIPS液晶。10点マルチタッチ対応タッチパネル+1024段階の筆圧検知対応デジタイザー付きにて、タッチ操作に加え、デジタイザーペンでの手書き操作・記入もサポートする。CPUに開発コード名:Clover Trail世代のAtom Z2760(1.8GHz)を、2Gバイトのメインメモリ(LPDDR2)、64Gバイトのフラッシュストレージを搭載する。バッテリー動作時間は約10時間(Wi-Fi接続時)。

 今回のLTE内蔵モデルは、NTTドコモのXi対応モジュールを採用。NTTドコモのXiネットワークおよびFOMA(3G)ネットワークを用いたモバイルデータ通信を利用できる。SIMカードは標準サイズを使用、対応周波数帯域は800MHz帯(3Gのみ)、1.5GHz帯(3Gのみ)、2GHz帯(LTE)。データ暗号化や遠隔ロック/データ消去など、紛失・盗難時のマシン対策ソリューションであるWinMagic「SecureDoc」を本機向けに独自カスタマイズし、従来対応が難しかったタブレットPCの暗号化とPC起動前認証を実現(有償 2013年8月販売予定)。同じく、紛失・盗難時の遠隔ロック・消去をサポートするAbsolute Software「Computraceサービス」も提供する(有償)。

 販売は原則として法人のみ。NTTドコモの法人部門経由などで行う。ThinkPad Tablet 2 Bluetooth キーボード、ThinkPad Tablet 2用 ドック、ThinkPad Tablet 2用 VGAアダプター、ThinkPad Tablet 2用 ・プライバシーフィルターなど純正オプションも用意する。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.