ニュース
» 2013年08月23日 00時00分 UPDATE

ぬれてしまったデジタルデバイスを救う急速乾燥セット「Gadget Saver」

プレアデスシステムデザインは、スマートフォンなどデジタルデバイスが水にぬれてしまった際に急速乾燥できる「Gadget Saver」を発売した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 プレアデスシステムデザインは、水に濡れてしまったデジタルデバイスを急速乾燥する「Gadget Saver」を8月22日に発売した。

PhotoPhoto 「Gadget Saver」のMedium/ Small

 Gadget Saverは、ビニールバッグとシリカゲル入りの吸水パック、水を拭き取るクロスと綿棒がセットになったもの。水分を短時間で取り除けるため、デバイス内における電気回路の腐食を防げるという。

 利用方法は、ぬれたデバイスの電源をオフにし、バッテリーやSIMカード、メモリーカードなどを取り外して付属のクロスで余分な水分を吸収。付属のビニールバッグまたは製品パッケージに吸水パックとデバイスやアクセサリーを入れ、そのままの状態で8時間保管する――というもの。水没したデバイスを以前の状態に戻すことは保証しておらず、必ずしも復帰できるとは限らない。またデバイスが復帰してもメーカー保証が受けられなくなる場合がある。

PhotoPhoto Medium(写真=左)/ Small(写真=右)の同梱物

 バリーエションは、約10×15センチまでのスマートフォン/小型デジタルデバイス向け「Gadget Saver Small」と、約24×18センチまでのタブレットやデジタルデバイス向け「Gadget Saver Medium」の2種を用意。実売想定価格は、Smallが1480円、Mediumが1680円。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう