ニュース
» 2013年09月10日 00時00分 UPDATE

地図が簡単に組み込める 法人向けアプリ開発キット「MapFan SmartDK」

インクリメントPは、スマートフォンやタブレット向けのネイティブアプリへ、簡単に地図機能が組み込める地図アプリ開発キット「MapFan SmartDK」を発売した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 インクリメントPは、スマートデバイス向けの地図アプリ開発キット「MapFan SmartDK」を9月9日に発売した。

PhotoPhotoPhoto スマートフォンでの利用イメージ

 MapFan SmartDKは、地図機能を組み込んだスマートフォンやタブレット向けのネイティブアプリを開発するためのソフトウェア開発キット(SDK)。開発したアプリはオフラインでの地図表示やルート検索、各種検索など、すべての機能を使用することができる。業務に必要な必要な地図機能を盛り込めるだけでなく、災害対策や圏外地域での用途にも活用できる。

PhotoPhoto タブレットでの利用イメージ

 地図データには、スマートデバイス向けに最適化した自社製の地図を使用。原則として、12月から年12回更新を行い、鮮度の高い情報を提供するという。地図描画ではオリジナルアイコン/吹き出し/ラベルの表示/地図の配色/表示対象物の変更など、細かなカスタマイズが行えるほか、住所や駅名をはじめとした基本的な検索機能、さらにはルート検索機能も利用できる。

 まずは第一弾としてAndroid端末向け製品を提供開始し、iOSやWindows8端末向けなども順次リリース予定となっている。また、9月12日には製品の機能や特徴、活用方法を紹介するセミナーも開催する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.