ニュース
» 2013年10月16日 14時21分 UPDATE

ドコモ、「Xperia A」ほか3機種の不具合を改善するアップデート

ドコモは10月15日、「Xperia A SO-04E」ほか3機種でソフトウェア更新を開始した。Xperia Aは、OSをAndroid 4.2にアップデートしておく必要がある。

[村上万純,ITmedia]

 NTTドコモは10月15日、ソニーモバイルコミュニケーションズ製「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」「Xperia A SO-04E」、シャープ製「AQUOS PHONE si SH-07E」、富士通製「ARROWS NX F-06E」のソフトウェアアップデートを開始した。Xperia A SO-04Eは、OSをAndroid 4.2にアップデートしておく必要がある。

Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E

photo 「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」

 今回のアップデートにより、LINEなど一部のSNSアプリの通知サウンド設定が正しく反映されない不具合が改善される。そのほか、「Play ゲーム」アプリが追加される。新しいソフトウェアは自動でダウンロードされる。「メニュー」→「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」から手動更新も可能だ。更新時間は約10分で、更新後のビルド番号は「10.3.1.B.0.256」になる。

Xperia A SO-04E

photo 「Xperia A SO-04E」

 事前にOSバージョンアップを実施し、Android 4.2にしておく必要がある。今回のアップデートにより改善される不具合は以下の2点。

  • LINEなど一部のSNSアプリの通知サウンド設定が正しく反映されない不具合
  • スリープモードから復帰後、タッチパネルが反応しない不具合

 そのほか、「Play ゲーム」アプリが追加される。新しいソフトウェアは自動でダウンロードされるほか、「メニュー」→「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」からの手動更新も可能だ。更新時間は約10分で、更新後のビルド番号は「10.3.1.B.0.256」になる。

AQUOS PHONE si SH-07E

photo 「AQUOS PHONE si SH-07E」

 今回のアップデートで、イヤフォンを抜いたあとに通話で「くっきりトーク」をオンかオフにすると受話音が小さくなる不具合が改善される。新しいソフトウェアは自動でダウンロードされるが、「メニュー」→「本体設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」から手動更新もできる。更新時間は約5分で、更新後のビルド番号は「01.00.04」になる。

ARROWS NX F-06E

photo 「ARROWS NX F-06E」

 今回のアップデートによって改善される不具合は以下の2点。

  • 端末を長時間使用すると再起動する不具合
  • 「カメラ」アプリで静止画を撮影すると、エラーメッセージが表示されてアプリが強制終了する不具合

 そのほか、「dビデオ」「dアニメ」コンテンツのMHL出力機能が追加される。新しいソフトウェアは自動でダウンロードされる。「メニュー」→「本体設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」から手動更新も可能だ。更新時間は約4分で、更新後のビルド番号は「V22R49B」になる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.