ニュース
» 2013年11月20日 14時35分 UPDATE

携帯3社、山陽新幹線の三原駅〜広島駅間トンネル内をエリア化

ドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社が、12月20日から山陽新幹線の三原駅〜広島駅間のトンネル内にて携帯電話サービスを提供する。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルが、山陽新幹線の三原駅〜広島駅間のトンネル内にて、12月20日の始発列車から携帯電話サービスを提供する。

 エリア化するのは、頼兼トンネル、宮組トンネル、姫草トンネル、加登トンネル、吉行山トンネル、古高山トンネル、第1高山トンネル、第2高山トンネル、本郷トンネル、新庄トンネル、第1田万里トンネル、第2田万里トンネル、堀坂トンネル、竹原トンネル、安芸トンネル、府中トンネルの16トンネルと、岩幕山防音工。

 今後は2013年度内に広島駅〜新岩国駅間のトンネル内と、サービス開始時期は未定だが新岩国駅〜徳山駅間のトンネル内でもサービスを開始する予定だ。

 山陽新幹線はすでに、新大阪駅〜姫路駅間、姫路駅〜岡山県境、兵庫県境〜岡山駅間、岡山駅〜福山駅間、福山駅〜三原駅間がエリア化されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.