ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「広島」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「広島」に関する情報が集まったページです。

訪問してみた:
「スタジアム」のようなオフィス サイボウズが広島進出で得たメリットとは?
クラウドサービス「kintone」などを提供するサイボウズが23年7月に新設した広島オフィス。オフィスのコンセプトや、開設によって生まれた営業効率だけではないメリットとは。(2024/2/26)

地方スーパーにランサム攻撃、復旧は5月の見込み メールシステムも停止、連絡手段は電話・ファクス・郵送のみに
総合スーパー「ゆめタウン」を展開するイズミ(広島県広島市)は、社内システムがランサムウェア攻撃を受けたと発表した。2月22日現在も復旧しきれておらず、配達サービスや各店舗のチラシ配布など一部サービスを休止している。(2024/2/22)

「広島マツダ」会長、松本人志の報道巡り「私は圧倒的に味方」投稿に批判 「これはひどい」「吐きそうな内容でした」
ヒロマツHDに問い合わせました。(2024/2/6)

電動化:
日産がエネルギーマネジメントサービス、導入第1弾は広島大学
日産自動車はEVのバッテリーを蓄電池として充放電制御を行う独自のエネルギーマネジメントサービス「ニッサンエナジーシェア」の提供を開始する。(2024/2/5)

ひろしまスタジアムパークに商業施設「HiroPa」が誕生、特徴は?
2月に開業する「エディオンピースウイング広島」に合わせ、広島市中央公園広場(通称:ひろしまスタジアムパーク)のテナント情報を発表した。広場内には、新商業施設「ヒロパ(HiroPa)」が8月にオープンする。(2024/2/1)

Building Together Japan 2023:
「広島県動物愛護センター」移転新築の発注者と設計者が解説 BIMによる合意形成と完成後の利活用
広島県動物愛護センターの移転新築で、設計者の住建設計は、BIMソフトウェア「Archicad」とGraphisoftのビュワーアプリ「BIMx」を用い、施主の広島県とのイメージ共有や合意形成に役立てた。施設の完成後には犬や猫の出張譲渡会で、BIMxでウォークスルーを公開し、動物愛護活動のPRに用いたという。(2024/1/31)

広島県産牡蠣が6つも! 丸亀製麺の冬限定メニューに「牡蠣たまあんかけうどん」と「牡蠣ぶっかけうどん」が登場
牡蠣好きにはたまりません。販売は1月30日から。(2024/1/23)

広島市佐伯区に「イオンタウン楽々園」オープン、70店舗が登場
イオンタウンは広島市佐伯区に、ショッピングセンター「イオンタウン楽々園」を出店する。(2024/1/16)

ドローン:
日本一のアーチ橋「広島空港大橋」を自律飛行型と狭小空間専用のドローンで点検 パーソルP&Tと長大
パーソルプロセス&テクノロジーと長大は、日本最大のアーチ橋として知られる「広島空港大橋」で、自律飛行型と狭小空間専用の2種類のドローンを用いて、非GPS環境下や狭いスペースの支柱内外を点検した。(2023/12/20)

「こんな思想の強いローソン初めて」 甲子園近くの「タイガースローソン」が話題 独自カラー店舗は広島にも
広島や北海道など、各地のコラボローソン報告も続々。(2023/12/14)

Innovative Tech:
小学校の「端末パスワード問題」どう考える? 児童が被害/加害者になる可能性も 指紋認証は代替え案になるか
広島市立大学大学院情報科学研究科に所属する研究者らは、小学校で普及している端末のパスワード問題を取り上げ、代替案として学校向けのパスワードを用いない指紋ベースのFIDO認証適用の可能生と課題について調査した研究報告を発表した。(2023/12/8)

ふるさと回帰支援センター調べ:
移住希望地ランキングで「栃木県」「広島県」が上昇 支持されるワケは?
「ふるさと回帰支援センター」は2009年から移住希望地ランキングを毎年発表している。近年、「栃木県」「広島県」の存在感が増している。その背景は?(2023/10/5)

EUV露光を用い1γDRAMを生産:
経産省、Micron広島工場に最大1920億円を助成
Micron Technologyの広島工場(広島県東広島市)は、経済産業省より最大1920億円の助成金を受け取ることに決まったと発表した。EUV(極端紫外線)露光を用いた1γ(ガンマ)DRAMの生産や、次世代広帯域メモリ(HBM4)の研究開発などに充てる。(2023/10/4)

国内初の「まちなか」:
広島のド真ん中にスタジアム 経済効果860億円の衝撃
広島の真ん中にサッカースタジアムが誕生する。サッカー・J1サンフレッチェ広島の新たな本拠地となる広島市中区に建設中のサッカースタジアムが来年2月の開業まで半年となった。(2023/9/8)

経済の「雑学」:
食べ物なのに「鮭 ひろし」 独特なネーミングセンスのきっかけは「ゆかり」だった
三島食品(広島市)は、「ゆかり」「かおり」「あかり」「ひろし」など、まるで人の名前のような商品を展開しています。なぜ、食品にこうした名前を採用しているのでしょうか? 同社広報の新宅智彦さんに聞きました。(2023/8/25)

経済の「雑学」:
北海道の“黒ローソン”が好調 いやいや「黄」も「赤」もある! なぜ?
ローソンの看板を見ると、さまざまな色がある。北海道には「黒」、兵庫県には「黄」、広島には「赤」――。ローソンの店といえば「青」のイメージが強いのに、なぜ違う色があるのか。その秘密は……。(2023/8/16)

広島県の住みたい街ランキング 1位「広島」、“穴場”だと思う街は?
リクルートは広島県に居住している人を対象に「住みたい街」に関する調査を実施した。住みたい街の1位は……。(2023/8/8)

甲子園球場にリゼ・ヘルエスタ襲来 「パワプロくん」阪神・広島戦の始球式の応援に駆けつける
王立ヘルエスタ高校野球部監督のリゼ殿下。(2023/7/29)

広島のコンビニでは初:
ファミマ、電動キックボードを神奈川、大阪、広島に設置 23年度中に全国100店舗へ
ファミリーマートは7月28日より、Luup(東京都千代田区)が展開するマイクロモビリティのシェアリングサービス「LUUP」のポートを神奈川県、大阪府、広島県内のファミリーマート合計5店舗に順次導入すると発表した。(2023/7/28)

人気の駅は:
広島県の住みここちランキング 1位は「府中町」、2位以下は?
大東建託は、広島県の居住者を対象とした満足度調査を実施し、その結果を発表した。広島県の住みここちランキングの1位は……。(2023/7/28)

青山×ミズノがコラボ、片手で履けるローファー発売 ランニングシューズ並みの軽さ
青山商事(広島県福山市)は7月12日、ミズノ(大阪市)と共同開発したビジネスシューズのローファーモデル「EXLIGHT(エクスライト)AL2」を発売した。(2023/7/18)

日本ものづくりワールド 2023:
船井電機が受託生産事業を拡大へ、車載向け直下型バックライトなどを披露
船井電機は、「日本ものづくりワールド 2023」内の「第1回 ものづくりODM/EMS展」において、グループ傘下の中国船井電機(広島県福山市)で受託生産を行っている車載向け直下型バックライトなどの製品を披露した。(2023/6/29)

グッズ&コラボドリンクも楽しめる【推しの子】展、名古屋PARCOでも開催決定 前売り券は6月24日正午から
福岡、名古屋、心斎橋、広島、札幌、仙台でも開催予定。(2023/6/21)

工場ニュース:
DNPが高機能光学フィルムの広幅コーティング装置を増設、最大2500mm幅に対応
大日本印刷は、大型化が進むテレビ向けの光学機能性フィルムの製造に最適な最大2500mm幅に対応可能なコーティング装置を新たに三原工場(広島県)に導入する。(2023/6/14)

3種類:
「走りにくい」「背中が見える」を解決 青山商事、「自転車通勤用」ビジネスウェアを発売
青山商事(広島県福山市)は、自転車通勤用のビジネスウェアを6月9日から発売した。サイクリングウェアブランドの「N.CYCLE FACTORY」とのコラボ企画第2弾として、通常のスーツを着て自転車通勤した際に気になる点に着目した。(2023/6/12)

マックで“平成バーガー”発売 → 平成グッズ持参で店舗に行くも…… 販売対象外だった広島県民のツイートが切ない
これはチョベリバ案件。(2023/6/2)

キャリアニュース:
次世代DRAMの製造と半導体人材の育成において広島県と連携
Micron Technologyは、広島県と連携して、次世代DRAMを製造することに加え、強固で高度な技術を持つ半導体人材の育成を目指すことを発表した。広島大学を含む日米の11大学とともに、人材の育成を進めていく。(2023/6/1)

6月は7店を出店:
「Standard Products」、北海道・鹿児島に初出店 6月末で全国65店舗に
大創産業(広島県東広島市)は5月9日、「Standard Products by DAISO」を6月に4店舗出店すると発表した。北海道、鹿児島県への出店は今回が初となる。6月末までに全国で合計65店舗になる見通し。(2023/5/27)

イズミ発表:
ゆめテラス祇園、6月から食品スーパーが先行オープン レジ待ち時間短縮「ピピットセルフ」も導入
イズミは、建て替え工事を進めてきた商業施設「ゆめテラス祇園」(広島市)の2階食品館を6月1日に先行オープンすると発表した。無印良品やフードコートなどを展開する3階フロアは2023年秋の開業を予定する。リニューアルによる利便性の向上で、さらなる誘客を図る。(2023/5/26)

Micron TechnologyのCEOがサミット直後の広島で会見! 最大5000億円の投資プランや人材育成に言及
G7サミット(先進7カ国首脳会議)の開催に合わせて、米Micron Technologyのサンジェイ・メロートラ社長兼CEOが来日し、日本への投資など今後のビジョンについて発表を行った。(2023/5/25)

広島では突然「今どうなっとるかいね?」と聞かれることがある → その意味の解説に「試される土地すぎだろ」「実際聞かれた」
県の一体感がすごい。(2023/5/24)

G7広島サミットで「じゃがりこ」「ビッグカツ」が振る舞われていた!? 外務省が公開した軽食メニューが「おおお!」「面白い」と話題
日本の味を堪能できそう。(2023/5/23)

EUV装置の導入規模は明らかにせず:
EUV適用1γ DRAM、広島工場では2026年に生産開始
Micron Technologyは2023年5月22日、EUV(極端紫外線)リソグラフィ適用の1γノードDRAMの生産発表に併せて広島工場で記者会見を実施した。(2023/5/23)

リサイクルニュース:
北広島市と資源循環に関する連携協定を締結、PETボトルのリサイクルを推進
JEPLANは、北海道北広島市と資源循環の推進に関する包括連携協定を締結した。同市で使用済みPETボトルのボトルtoボトルのリサイクルなどに取り組むことで、脱炭素社会の推進に貢献する。(2023/5/23)

NEWS Weekly Top10:
G7で「お好み焼き=広島風」と確定か 英首相の発言めぐりTwitter沸く
G7広島サミットが21日に閉幕した。メディアでは連日、各国首脳の動向が伝えられ、Twitterにも、関連する動画や写真が多数投稿された。中でも話題になった写真が、英国のリシ・スナク首相が、お好み焼き作りにチャレンジする姿だ。(2023/5/22)

G7サミットでディナー提供のスイーツ、一般販売 手掛けたのは東京都内の洋菓子店
テイクアウト洋菓子店「パティスリー ドゥ ボンヌ オーギュル」がG7広島サミットのワーキングディナーに提供。アレンジ商品を同日から店舗で販売する。同店は「提供メニューを多くの人に味わってもらいたい」としている。(2023/5/22)

G7で日本が各国首脳にふるまった料理は? 外務省が公式サイトで公開中
5月19日から21日にかけて、広島県で開催された国際会議「G7サミット」。外務省公式サイトで、期間中に日本が各国首脳にふるまった料理を確認できる。(2023/5/22)

アットホーム調べ:
広島県「借りて住みたい」人気の駅ランキング 3位「横川」、2位「福山」、1位は?
アットホーム(東京都大田区)は、同社が運営する「不動産情報サイト アットホーム」におけるアクセス数が多い「広島県の人気の駅ランキング」を発表した。その結果、賃貸物件で最もアクセス数が多かった駅は「広島駅」(広島市)だった。(2023/5/22)

英国のスナク首相が「お好み焼き」作りに挑戦 → “お好み焼き論争”が勃発 「一大事件」「万博で挽回するしか」
広島お好み焼きが世界のスタンダードに(?)(2023/5/21)

脱炭素:
G7で日本のカーボンニュートラルをアピール、多様なモビリティを展示
G7サミットが2023年5月19〜21日に広島県広島市で開催される。これに合わせて、日本自動車工業会はカーボンニュートラル達成に向けた取り組みを展示する。(2023/5/19)

リサイクルニュース:
G7広島サミットのIMCで紙コップのリサイクルに向けた実証実験を実施
東罐興業と日本製紙は、G7広島サミットの開催に合わせて開設される国際メディアセンター内で、使用済み紙コップのリサイクルに向けた分別回収の実証実験を行っている。(2023/5/19)

2025年に立ち上げ予定:
Micron、EUV適用の1γ DRAMを広島工場で製造へ
Micron Technologyが、EUV(極端紫外線)リソグラフィ技術を適用した1γノードのDRAMを、広島工場で製造すると発表した。1γノードの立ち上げは2025年以降を予定している。(2023/5/18)

「プレ夏休み」として訴求:
スプリングの「片道1980円〜」セール、5月22日まで実施 成田〜新千歳、広島が対象
スプリング・ジャパンは5月22日まで、航空券を安値で提供する「プレ夏セール」を実施する。旅行需要が回復し、夏休みシーズンの乗客が増加すると予想される中、暑さや混雑が本格化する前の5月下旬〜7月上旬を「プレ夏休み」と定義し訴求する。(2023/5/19)

G7広島サミットにともなう交通規制に注意 山陽自動車道や広島自動車道が通行止めで迂回呼びかけ
規制の情報は広島県警察が随時呼びかけます。(2023/5/11)

国内外での出店を強化:
大創産業「Standard Products」、石川・長野に初出店 5月末で全国57店舗に
大創産業(広島県東広島市)は5月9日、「Standard Products by DAISO」を5月に4店舗出店すると発表した。石川県、長野県への出店は今回が初となる。5月末までに全国で合計57店舗になる見通し。(2023/5/10)

脱炭素:
ジェット燃料サプライチェーン全体を脱炭素化、航空会社への供給は国内初
INPEXと出光興産、ANAは、「G7広島サミット」の開催に合わせて、2023年5月中に広島空港を発着陸するANAの全便を対象にジェット燃料サプライチェーン全体の脱炭素化を行い、CO2排出量実質ゼロのフライトを実現する。(2023/5/8)

批判の声広がる:
「障害者を揶揄するつもりなかった」 従業員がSNSに不適切動画 広島マツダが謝罪
自動車販売会社の広島マツダ(広島市)は4月30日、従業員がSNSに投稿した動画について、同社公式Webサイトで謝罪文を公表した。作業着姿の従業員が首を傾けて電動車いすを操作する姿を映した動画がSNSで拡散しており、批判の声が上がっていた。(2023/5/2)

ロングセラー商品の育て方:
「ひろし」「かつお」も話題 三島食品「ゆかり」が返品の山からロングセラー商品になるまで
炊き立ての白ご飯にパラパラと振りかけると、赤しその鮮やかな色が映える――。三島食品(広島市)が手掛ける人気のふりかけ「ゆかり」は、誰もが一度は食したことがあるだろう。1970年に発売されたロングセラー商品「ゆかり」はどのようにして誕生したのか。(2023/5/7)

従業員が車椅子に乗り障害者のまねする動画に批判 広島マツダが謝罪
(2023/4/30)

第一三共ヘルスケアが調査:
マスク着用率が高い都道府県 3位「愛知県」、2位「岐阜県」、1位は?
第一三共ヘルスケアは、全国47都道府県の男女を対象に「『脱マスク』と健康意識に関する実態調査」を実施した。都道府県別にマスク着用率を見ると、着用率が最も高い都道府県1位は「広島県」(72.0%)だった。(2023/4/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。