ニュース
» 2013年11月21日 10時18分 UPDATE

iPad版「Apple Store」アプリが公開 大画面で楽しめる「Now Trending」も

iOS端末でApple製品を購入できるアプリ「Apple Store」のiPad版が公開された。最寄り直営店検索機能などに加え、人気商品をシンプルな画面で閲覧できる機能を搭載した。

[ITmedia]

 米Appleは11月20日(現地時間)、Apple製品をiOS端末から購入できるアプリ「Apple Store」のiPad版を公開した(本稿執筆現在、日本語版はまだ公開されていない)。

 同アプリは2010年にiPhoneおよびiPod touch向けに公開された。iPadでも利用できたが、iPad版はタブレットの大画面に最適化され、iPhone版にはない「Now Trending」機能も追加されている。これは、Appleのオンラインストアで売れているグッズがシンプルなデザインで表示され、タップすると他のユーザーによるレビューなども掲載された詳細ページが表示されるというものだ。

 apple store 1

 製品ページではピンチ&ズームで製品の詳細を見たり、製品同士の比較検討ができる。アプリで購入した製品を最寄りのApple直営店でピックアップすることも可能。アプリ内で最寄りの直営店を検索し、ジーニアスバーに予約を入れることもできる。

 apple store 2 製品比較ページ
 apple store 3 Appleのマップをベースにした店舗検索ページ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう