ニュース
» 2013年12月10日 21時56分 UPDATE

ソフトバンク、iPhone/iPad向け「Eメール(i)」でプッシュ通知を開始

ソフトバンクは、iPhone/iPad向け「Eメール(i)」でプッシュ通知を開始した。受信メールの件名と本文の一部が自動で配信される。

[平賀洋一,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは12月10日、同社のiPhoneとiPad向けに提供しているメールサービス「Eメール(i)」(〜@i.softbank.jp)で、受信したメールの件名や本文の一部をプッシュ配信するサービスを開始した。

 Eメール(i)はこれまで、設定された時間ごとにメールアプリがメール受信をチェックするフェッチ方式で提供されていた。今iPhoneユーザーについては12月10日から、またiPadユーザーも2014年1月31日までにプッシュ方式へ変更する。

 なお、利用には端末側での設定切り替えが必要で、対象ユーザーには設定ページのURLを記載したSMSを順次送信する。

関連キーワード

メール | iPad | iPhone | プッシュ型


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.