ニュース
» 2013年12月11日 11時26分 UPDATE

Samsung GALAXY Note 3の累計販売台数が発売2カ月で1000万台突破

Samsungの“ファブレット”「GALAXY Note 3」の累計販売台数が発売2カ月で1000万台を突破した。先代の「GALAXY Note 2」は2カ月で500万台だった。

[ITmedia]

 韓国Samsung Electronicsは12月10日、10月17日に日本や米国で発売した「GALAXY Note 3」の累計販売台数が1000万台を突破したと発表した。

 note GALAXY Note 3

 GALAXY Noteシリーズは、大画面と付属のスタイラスが特徴の“ファブレット”端末。三代目に当たるGALAXY Note 3は5.7インチディスプレイで、従来より軽く、薄くなっている。

 初代「GALAXY Note」の販売台数は発売後8カ月で700万台、2代目の「Galaxy Note II」の販売台数は発売後2カ月で500万台だった。

 なお、同社のフラッグシップスマートフォン「GALAXY S4」の販売台数が1000万台を突破したのは発売後1カ月だった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.