ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

  • 関連の記事

「Galaxy Note」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Galaxy Note」に関する情報が集まったページです。

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのキャンペーンまとめ【5月最新版】 最新スマホもお得に入手
職場や学校で新年度を迎えてバタバタした月も終わり、身の回りの整備を始めることも多い5月。今月はどのキャリアでお得に端末を買えたり、サービスを受けられるだろうか。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのMNO4社が行っているキャンペーンを調べた。(2022/5/15)

「Sonos Beam(Gen2)」で自宅のサウンド環境を手軽にグレードアップ! ビデオ会議にも使える?
各社からサウンドバーが相次いで登場している。Sonosの「Sonos Beam(Gen2)」は、TVのサウンドを迫力ある物にするだけでなく、Dolby Atmos対応コンテンツで立体サウンドを満喫することも可能だ。(2022/5/6)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
Sペン内蔵で利便性が向上した「Galaxy S22 Ultra」のカメラ 1億800万画素や30倍ズームの実力は?
スマホカメラ四天王の一角を占めるGalaxy Sシリーズの2022年モデル「Galaxy S22 Ultra」が登場した。超広角から10倍望遠までいけるハイエンドスマホの実力を探ってみた。(2022/4/30)

「メモする」ってどうしたらいいの? メモする道具のその先について
(2022/4/15)

房野麻子の「モバイルチェック」:
メーカーモデル拡大の契機? サムスン国内初のSIMフリーGalaxyスマホ投入のワケ
Sシリーズの性能はさすがの一言だが、今回、特に注目されているのはSIMフリーモデルのGalaxy M23 5Gだ。ディスプレイごと折りたためる「Galaxy Z Fold2」「Galaxy Z Flip」のThom Browne Editionなど、数量限定の特別モデルを除けば、Galaxy M23 5Gは国内で初のSIMフリーGalaxyスマホとなる。(2022/4/15)

PR:「Galaxy S22」シリーズの魅力とは? ITmedia Mobile×ジャーナリスト座談会で徹底討論
「Galaxy S22」シリーズが、日本でも発売される。このS22シリーズについて、ITmedia Moibleでは、ジャーナリストの山根康宏氏、荻窪圭氏、三上洋氏を招いて座談会を開催。Galaxy S22シリーズの魅力を、Sペン、カメラを中心に徹底解説する。(2022/4/19)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのキャンペーンまとめ【4月】 スマホをお得に手に入れよう
新年度になり、新しくスマホを持つ家族が増えたり、機種変更を行う人は多いだろう。キャリア変更を行うこともある。では、4月はどのキャリアでお得に端末を買えたり、サービスを受けられるだろうか。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルのMNO4社が行っているキャンペーンを調べた。(2022/4/14)

これはNoteの新モデル? ペン内蔵の「Galaxy S22 Ultra」をじっくりと試す S22は小型で日本人向け
サムスン電子のフラグシップスマートフォン「Galaxy S22シリーズ」が日本でも発売されることになった。この記事では、発売に先駆けて国内投入される「Galaxy S22 Ultra」と「Galaxy S22」の魅力をレビューしていく。(2022/4/7)

オープン記念キャンペーンも:
Galaxyスマホを最短60分で修理 「Galaxy修理コーナー」がドコモショップ丸の内店にオープン
ドコモショップ丸の内店(東京都千代田区)に、データを初期化せずに約60分で修理可能な「Galaxy修理コーナー」がオープンした。オープン記念のキャンペーンとして、来店記念品のプレゼントやバッテリー交換の値引きも行われる。(2022/3/17)

スマホで指紋認証ができない その原因と対策について考える
スマホの生体認証に、顔認証より指紋認証を使うというユーザーは多いだろう。しかし、冬に乾燥すると指紋認証も使いづらくなる。そんな時期でも指紋認証を利用できるように、その仕組みや指紋認証が利用しづらくなる原因と対策を紹介する。(2022/3/6)

ドコモの「Galaxy S20 5G/S20+ 5G」「Galaxy Note20 Ultra 5G」がOSバージョンアップ Android 12に
NTTドコモが「Galaxy S20 5G」「Galaxy S20+ 5G」「Galaxy Note20 Ultra 5G」に対するOSバージョンアップサービスを開始した。Android 12へのバージョンアップによって、プライバシー強化やポップアップウィンドウのピンオプションに対応する他、カメラの不具合も解消する。(2022/2/22)

Mobile Weekly Top10:
2万円台の5Gスマホってどう?/どう見てもNoteな「Galaxy S22 Ultra」
シャープの「AQUOS with」とFCNTの「arrows We」は共に3万円でお釣りのくる価格でありながらも5Gに対応しているエントリースマートフォンです。実際に使い比べてみるとどのような違いがあるのでしょうか……?(2022/2/19)

NUROモバイルが「NEOプラン」の実効速度を計測 下り平均150Mbps以上を記録
モバイルサービス「NUROモバイル」が、「NEOプラン」で参考速度の計測結果を発表。平日/休日の下り通信速度は平均150Mbps以上を記録している。(2022/2/18)

ドコモ/auのGalaxyスマホ購入で1万ポイントが当たるキャンペーン
Galaxyは、2月18日〜3月31日に「Galaxy 新生活キャンペーン」を開催。NTTドコモまたはauで対象のGalaxyスマートフォンを購入し、応募すると抽選で1万人に1万円相当のポイントなどが当たる。(2022/2/18)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
内蔵ペンで手書き文字もOK 低価格5Gスマホ「moto G Stylus 5G」に触れる
日本でも低価格のスマホを販売しているモトローラは、米国ではスタイラスペンを内蔵したシリーズを展開している。その最上位モデルが「moto G Stylus 5G」だ。(2022/2/13)

石野純也のMobile Eye:
Galaxy S22シリーズ、“普通のハイエンド”冬の時代にヒットするカギは?
サムスン電子は2月10日、フラグシップモデルの「Galaxy S22」シリーズを計3機種発表した。Galaxy S22でSシリーズとNoteシリーズを統合し、GoogleやMicrosoftのサービスを有機的に連携させている。一方で、このようなサムスン電子の試みが必ずしも全て成功してきたわけではない。(2022/2/12)

Samsungが「Galaxy S22シリーズ」を発表 Ultraは「Sペン」を収納可能に
Samsung Electronics(サムスン電子)が、フラグシップスマートフォン「Galaxy S」の新モデルを発表した。最上位モデルである「Galaxy S22 Ultra」は、Galaxy Noteシリーズの後継モデルとして収納可能な「Sペン」を標準装備する。(2022/2/10)

寒いけどスマホを操作したい! そんな人にオススメのスマホ対応手袋
防寒に欠かせないのが手袋、だがスマホを操作することができなくなる。防寒性能も備えつつ、必要なときにスマホの操作もできるスマホ対応手袋をまとめた。(2022/2/6)

Galaxy、一部モデルで3世代のAndroid OSアップデートをサポート
サムスン電子ジャパンは、対象モデルで3世代のAndroid OSアップデートをサポートすると発表。4年間のセキュリティを保証し、より長期間アプリやサービスを利用できるようになる。(2022/2/4)

サムスン電子がドコモ向けGalaxyスマホの「Android 12」バージョンアップ予定を公開 2月から順次実施へ
サムスン電子が、Galaxy Membersアプリを通してドコモ向けモデルにおける「Android 12」バージョンアップの予定時期を告知している。早い機種では2月中に、遅い機種でも5月中に実施される予定だ。(2022/2/3)

OPPOの折りたたみスマホ「Find N」を見て思い出す、もう1つの名機「N」
OPPOのフラグシップモデル「Find N」を見ると、過去に同じ「N」の名を冠して販売されていた「OPPO N」シリーズを思い出す。メインカメラが回転してセルフィーを撮れるという独創的なスマホだった。(2022/1/30)

スマホ決済のお得な活用術:
追加で1万5000円相当を還元! 「マイナポイント第2弾」で準備すべきこと
「マイナポイント第2弾」がスタート。健康保険証の利用申し込みや公金受取口座の登録についても6月頃開始する予定だ。既に第1弾の特典を受け取った人も、追加で1万5000円相当の特典を受け取れるので、ぜひ手続きをしておきたい。(2022/1/28)

石野純也のMobile Eye:
「Galaxy Z Fold3 5G」を約3カ月使って分かったこと フォルダブルは定着する?
「Galaxy Z Fold3 5G」を3カ月強、メイン端末として使い続けてきた。フォルダブルスマートフォンは、サムスンの狙い通り、“新たなスタンダード”として定着するのか。使い続けて分かった魅力や課題を解説する。(2022/1/22)

Sペンとカメラに注力:
“できること”の常識を打ち破る――Samsungが2月に新しい「Galaxy Sシリーズ」を発表へ
Samsung Electronics(サムスン電子)が、2月にGalaxyシリーズの新製品発表イベントを開催することを明らかにした。Sペンに対応し、夜景にも強いカメラを搭載する「Galaxy Sシリーズ」の最新モデルが発表されるようだ。(2022/1/21)

ITmedia Mobile 20周年特別企画:
auのスマートフォンを振り返る 反転攻勢の「IS」シリーズ、INFOBARやWindows Phoneも
ITmedia Mobile 20周年を記念し、大手キャリアが取り扱ってきた端末を振り返る企画。ドコモのスマートフォンに続き、今回はauのスマートフォンを取り上げる。(2022/1/16)

閉じて開いて半開き 「Galaxy Z Fold3 5G」は“折りたたみ”ならではのカメラを楽しめる
2021年秋に登場した「Galaxy Z Fold3 5G」。折りたたみ式スマホならではの楽しみ方として、「閉じたまま」「半開き」「全開き」の3パターンでカメラを扱える点がある。実際に使わないとわからない、実に多彩な撮り方を楽しめるスマホなのである。(2022/1/12)

石野純也のMobile Eye:
2022年のスマホはどうなる? 2万円台と超ハイエンドの二極化、フォルダブルに普及の兆しも
2021年のスマートフォンは、2万円台のエントリーモデルと超ハイエンドモデルの二極化が進んだ。機能面では、カメラの高画質化が進み、動画撮影に対しても新たなアプローチが取られた。2021年に発売されたスマートフォンの動向を振り返りつつ、2022年の端末市場を展望していく。(2022/1/8)

ITmedia Mobile 20周年特別企画:
ドコモのスマートフォンを振り返る 日本最初のXperiaとGalaxyから独自モデルまで
ITmedia Mobile 20周年を記念したケータイ史を振り返る企画。今回はドコモのスマートフォンを振り返る。「フィーチャーフォンはすでにスマホだ」という意見もありながら、2005年に登場したMotorola「M1000」から現代のスマホまでを振り返る。(2021/12/12)

FOX STOREが期間限定セール開催 「OtterBox」「LIFEPROOF」ケースを最大79%オフ
FOX STOREが、12月31日まで期間限定セールを開催している。「OtterBox」「LIFEPROOF」ケースなど1000商品以上を最大79%オフで販売する。(2021/12/9)

楽天モバイル、楽天スーパーSALEでiPhoneを最大1万1000円割引
楽天モバイルは、12月4日から「楽天スーパーSALE」と連動したセールを開催。楽天モバイル公式 楽天市場店で「Rakuten UN-LIMIT VI」と対象製品をセットで申し込むと、iPhoneの最大1万1000円割引で販売する。(2021/12/3)

「ちょい曲げ」「くの字」スマホの使い心地 自腹で買った「Galaxy Z Fold 3 5G」でいろいろ考えた
西田宗千佳さんが自腹購入した「大きな画面の2つ折りスマホ」、1カ月が経過してのレビュー。(2021/11/25)

ドコモ、iPhoneの「5G WELCOME割」を30歳以下に Androidは割引終了(一部除く)
NTTドコモは、11月19日以降に「5G WELCOME割」「端末購入割引」の内容を変更する。対象機種はiPhone 12シリーズやiPhone SEなど。(2021/11/12)

楽天モバイル、Android 12バージョンアップ予定機種を案内 オリジナル端末は「未定」
楽天モバイルが、Android 12にバージョンアップ予定の機種を案内している。「AQUOS R5G」「OPPO Reno5 A」「Xperia 10 III Lite」などが対象。楽天のオリジナル端末については未定。(2021/10/28)

ポータブルSSDの道:
手元でPCもスマホのデータもバックアップ! 「Seagate One Touch SSD」を試す
外付けSSDの小型化と大容量化が進んでいる。クラウドとローカルでのデータ保存を含め、何かと便利な日本シーゲートの「One Touch SSD」をチェックした。(2021/10/12)

ドコモが「Android 12」バージョンアップ対象モデルを公表 46機種で対応予定
NTTドコモが、自社で販売してきたAndroidスマートフォン/タブレットに対する「Android 12」へのバージョンアップ予定を公表した。全46モデルがバージョンアップの対象となる見通しだ。(2021/10/6)

「Galaxy Z Fold3 5G」はビジネス市場で存在感を示すか【後編】
約20万円スマホ「Galaxy Z Fold3 5G」を高過ぎて買わない人、それでも買う人の違い
ビジネスニーズに沿った新機能を搭載した、Samsung Electronicsの折りたたみ式デバイス「Galaxy Z Fold3 5G」。ただしその魅力とは裏腹に、企業採用は伸び悩むのではないかとアナリストは予測する。その理由は。(2021/9/24)

手のひらサイズに4TBの大容量! どこでもバックアップを実現する「Crucial X6ポータブルSSD」を試す
Crucialから、手のひらサイズの超小型SSD「Crucial X6ポータブルSSD」が発売された。実際の使い勝手はどうなのか、最大容量の4TBモデルを使ってみた。(2021/9/13)

石野純也のMobile Eye:
歴代で最も買いやすい折りたたみスマホに 「Galaxy Z Fold3 5G/Z Flip3 5G」の狙い
新たに発表した「Galaxy Z Fold3 5G」と「Galaxy Z Flip3 5G」は、2020年のモデルから価格を引き下げ、利用シーンを広げる防水に対応。日本ではフォルダブルスマートフォンとして初めておサイフケータイに対応する。日本での戦略もグローバルと同じで、フォルダブルのメインストリーム化を狙う。(2021/9/11)

ついにおサイフケータイ対応! 「Galaxy Z Flip3 5G」「Galaxy Z Fold3 5G」の見どころをチェック
10月上旬、「Galaxy Z Flip3 5G」「Galaxy Z Fold3 5G」がNTTドコモとauから発売される。おサイフケータイや防水に対応したことで、日本でも注目が集まっている両モデルだが、いち早く実機に触れるチャンスを得たので、気になる部分をチェックしてみようと思う。(2021/9/9)

おサイフケータイOK:
折りたたみスマホ「Galaxy Z Flip3 5G」「Galaxy Z Fold3 5G」が10月上旬に日本上陸 ドコモとauが取り扱い
サムスン電子のフォルダブル(折りたたみ)スマートフォンの最新モデルが、日本でも発売される。従来はau(KDDIと沖縄セルラー電話)のみの取り扱いだったが、このモデルからはNTTドコモも取り扱う。【更新】(2021/9/8)

「+メッセージ」が格安ブランドやMVNOでも利用可能に 9月2日から順次
NTTドコモ、KDDIとソフトバンクが共同で運営するメッセージサービス「+メッセージ」が、格安ブランドやMVNOでも利用できるようになる。KDDIと沖縄セルラー電話は9月2日から対応し、ドコモも9月下旬に対応する予定だ。ソフトバンクは、2022年春の対応となる。(2021/9/2)

防水&ペン対応の「Galaxy Z Fold3 5G」発表 3代目になる“フォルダブル”はモバイルの未来か
韓国Samsung Electronicsが、フォルダブルスマホの新モデル「Galaxy Z Fold3 5G」と「Galaxy Z Flip3 5G」を発表。同社のモバイル事業トップは「フォルダブルはスマホの新しいスタンダード」と胸を張る。3代目になるフォルダブルスマホの進化点を見ていく。(2021/8/12)

防水+Sペン(別売)に対応 大画面フォルダブルスマホ「Galaxy Z Fold3 5G」登場 1799.99ドル(約19万9300円)から
Samsung Electronicsのフォルダブルスマートフォンの大画面モデルに3世代目が登場する。ついに防水に対応した上、「Sペン」を使ってペン操作も可能となった。画面サイズを維持しつつ本体の厚みを削減したことも魅力だ。(2021/8/11)

Sペン対応フォルダブル登場 Noteは“なし”――Samsung Electronicsが「Galaxy Unpacked」の概要を公開
Samsung Electronicsのモバイルコミュケーションビジネス責任者が、8月11日に行われる「Galaxy Unpacked:Get ready to unfold」で発表される内容の一部を明らかにした。この中では「第3世代Galaxy Zシリーズ」にSペン対応モデルがあることと、今回の発表ではGalaxy Noteシリーズが含まれないことが言及されている。(2021/7/27)

山根康宏の中国携帯最新事情:
物量よりも“ブランド重視” 中国スマホのトップグループをキープするOPPO
OPPOは高性能、フラグシップの「Find X」シリーズ、ミドルハイレンジの「Reno」シリーズ、普及価格帯の「A」シリーズの3つを中心に製品展開している。その中でも旗艦モデルとなるのがRenoシリーズだ。そこから「より高性能なFind X」「手ごろなA」と、消費者を自社の他製品へ興味を引かせようとしている。(2021/6/30)

Samsung、インカメラにも採用できる5000万画素、0.64μmのセンサー量産開始
Samsungが業界初を謳う0.64μmで5000万画素のイメージセンサー「Samsung ISOCELL JN1」を発表した。スマートフォンのインカメラ、超広角カメラ、望遠カメラでの採用を見込む。小型化により、カメラモジュールの高さを約10%低くできる。(2021/6/11)

5Gエリアでネットサービスの品質が自動向上 「au 5Gエクスペリエンス」がAndroidスマホにも対応
au 5Gエリアにおいて、ネットサービスの品質が自動向上する「au 5Gエクスペリエンス」が、いよいよAndroidスマートフォンにも対応する。ストリーミング品質の自動向上に加えて、動画の一時ダウンロード/保存や限定コンテンツの利用などのサービスも提供されるという。(2021/4/28)

ドコモ、4月29日以降に「5G WELCOME割」や「端末購入割引」を変更
NTTドコモは、4月29日以降に「5G WELCOME割」「はじめてスマホ購入サポート」「端末購入割引」の内容を変更する。(2021/4/15)

新デザインはどう? カメラの出っぱりはどうなった? 写真を交えて解説する「Galaxy S21 5Gシリーズ」
日本でも発売が決まったサムスン電子の「Galaxy S21 5Gシリーズ」。気になる点が非常に多いシリーズ各機種を、写真を交えて解説していく。(2021/4/8)

au 5G対応のGalaxyスマートフォンが4.0GHz帯の5Gサービスに対応
au(KDDIと沖縄セルラー電話)から発売されている5G対応のGalaxyスマートフォンが、ソフトウェア更新で4.0GHz帯の5G通信に対応する。これにより、5Gで通信できるエリアが広がるという。(2021/4/2)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。