ニュース
» 2014年02月06日 11時55分 UPDATE

Mozilla、「Firefox Launcher for Android」を発表

MozillaがAndroid向けランチャーを発表した。ホーム画面にはメインのWebブラウザとしてFirefoxが設置される。

[ITmedia]

 Mozillaは2月5日(現地時間)、Android向けランチャー(ホーム画面をカスタマイズするアプリ)を手掛ける米EverythingMeと共同開発した「Firefox Launcher for Android」を発表した。向こう数週間のうちにダウンロードできるようになる見込みという。

 firefox

 詳細はまだ不明だが、EverythingMeが同日Google Playで公開した「EverythingMe Launcher」(日本からはダウンロードできない)の検索機能とAndroid版Firefoxを統合した、“モバイルでのWeb体験をパーソナライズするための”ランチャーという。

 ランチャー画面はEverythingMe Launcherと似ているが、画面最下部に並ぶ基本アプリのWebブラウザがChromeではなくFirefoxになっている。EverythingMe Launcherのすべての機能がFirefox Launcherでも利用できるかどうかは不明だが、EverythingMe Launcherの特徴は以下の通り。

 ランチャーに表示される情報は時間帯や現在地によって変化する。例えば朝であれば天気予報やスケジュール、ニュースアプリなどが並び、移動中は時刻表アプリが表示される。また、端末にインストールされているアプリはカテゴリ別のフォルダに自動的にまとめられる。

 画面上部の検索枠に文字を入力すると、インクリメンタルに関連するアプリや連絡先が表示される。例えば「M」と入力すると、メッセージングアプリや母親(Mom)の電話番号が表示される。どちらが先に表示されるかは、ユーザーの履歴によって変化する。

関連キーワード

Firefox | Android | Mozilla | ブラウザ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.