ニュース
» 2014年03月12日 11時34分 UPDATE

Android版Instagram、アップデートで“倍速”に

Android版Instagramのアプリサイズがコンパクトになり、全体的に高速化した。新機能の追加はないが、メニューの位置やボタンのデザインが変わった。

[ITmedia]

 米Facebook傘下のInstagramは3月11日(現地時間)、Android版Instagramをアップデートしたと発表した。

 このアップデートでは高速化に重点を置き、アプリのファイルサイズを半分にし、デザインを変更することによって、例えばプロフィール画面の表示速度を従来の2倍にしたという。筆者の端末の「アプリ情報」では、従来のファイルサイズは25.45Mバイトで、アップデート後は17.22Mバイトになった。

 新機能の追加はないが、ユーザーインタフェースは少し変わった。画像のキャプチャー画面のキャプチャーボタンが大きくなってメニュー類が画面下部にまとまり、編集画面でもメニューは下部に移動している。

 instagram 1 新旧キャプチャー画面(右が新画面)
 instagram 2 新旧編集画面(右が新画面)

 これらのデザイン変更は、画面の小さい低価格端末でもInstagramが使いやすいようにするのが目的だという。これにより、新興国市場でのユーザー拡大が見込まれるだろう。Instagramの親会社であるFacebookは昨年8月、現在インターネット環境を持たない世界中の50億人をネットにつなげることを目標とする世界的な共同体「Internet.org」を立ち上げている。

関連キーワード

Instagram | Androidアプリ | Facebook


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう