ニュース
» 2014年04月01日 12時31分 UPDATE

「GALAXY S5」のディスプレイは“過去最高”──ディスプレイテスト企業が太鼓判

4月発売予定のSmasungの「GALAXY S5」のディスプレイをテストしたDisplayMateが、同端末のディスプレイの明るさや色の再現性、視野角などがGALAXY S4をはじめとする他のどのスマートフォンよりも優れているというテスト結果を発表した。

[ITmedia]

 韓国Samsung Electronicsの次期フラッグシップAndroidスマートフォン「GALAXY S5」のディスプレイは「これまでテストしてきた中で過去最高の性能を示した」と、ディスプレイテストキットメーカーの米DisplayMate Technologiesが3月31日(現地時間)に公開したテスト結果で語った。

 s5

 DisplayMateによると、GALAXY S5のディスプレイはGALAXY S4のディスプレイと同じ解像度でサイズは0.1インチ大きくなっており、インチ当たりのピクセル数こそ減った(441ppi→432ppi)ものの、輝度、映り込み、色の再現性、視野角、バッテリー消費などのテストでGALAXY S4を含む他のスマートフォンより高いスコアを出したという。

 特に、画面の明るさでは、GALAXY S4までのOLED(有機EL)ディスプレイはLED(液晶)よりも暗かったが、GLAXY S5のOLEDはS4より22%明るくなり、ほとんどのLCDディスプレイを超えたとしている。

 詳細なテスト結果は発表文で見ることができる。

 2月のMobile World Convressで発表されたGALAXY S5は、幾つかの地域で4月に発売される見込みだ。日本での発売についてはまだ発表されていない。GALAXY S4は日本ではNTTドコモが販売している。

関連キーワード

ディスプレイ | GALAXY S5 | GALAXY S4 | Samsung


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.