ニュース
» 2014年04月14日 17時32分 UPDATE

「ドコモメール」の利用者が1000万人を突破

NTTドコモが2013年10月より提供を開始したクラウドメールサービス「ドコモメール」が、約6カ月で利用者1000万人を突破。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、4月14日にクラウドを利用したメールサービス「ドコモメール」の利用者1000万人突破を発表した。2013年10月24日のサービス開始より、約6カ月での達成となる。

リリース本文

 以下、リリースの本文です。

 NTTドコモ(ドコモ)が2013年10月24日からサービス提供を開始した「ドコモメール」の利用者数が提供開始から約6か月で1000万人を突破いたしました。

 「ドコモメール」は、ドコモのスマートフォンやタブレットだけではなくパソコン(WEBブラウザ)や汎用メールソフト(IMAP対応)でもiモードメール、spモードメールでご利用いただいているメールアドレス(xxx@docomo.ne.jp)が継続してご利用いただけるドコモのクラウドメールです。

 今後もドコモは、お客様一人ひとりのスマートライフのパートナーとして、ドコモのクラウドサービスがより快適にご利用いただけるよう、従来のspモードメールに代わりドコモメールをこれまで以上に日頃のコミュニケーションツールとして推進して参ります。

  • 2013年10月24日 ドコモスマートフォンやタブレット向けに提供を開始
  • 2013年11月26日 「docomoID」を利用したマルチデバイス対応を開始
  • 2013年12月17日 iPhone5s、iPhone5c向けに提供を開始
  • 2013年12月17日 「ドコモメールブラウザ版」の提供、汎用メールソフト(IMAP)対応を開始
  • 2014年4月12日 「ドコモメール」の利用者数が1000万人を突破

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.