ニュース
» 2014年04月25日 10時59分 UPDATE

“読んだら消える”メッセージアプリ「Confide」のAndroid版が登場

1月にiPhone向けに公開された“オフレコメッセンジャー”の「Confide」のAndroid版が公開された。

[ITmedia]

 米新興企業Confideは4月24日(現地時間)、受信者が読むと消滅する無料メッセージングアプリ「Confide」(信用する、という意味)のAndroid版をGoogle Playで公開した。1月にiOS版を公開して以来、Android版を望む声が高かったという。

 confide

 同アプリのキャッチフレーズは“オフレコメッセンジャー”。メッセージは単語ごとにマスクがかかっており、マスク上を指でなぞるとテキストが表示される(指が離れるとまたマスクがかかる)。受信者が読み終わると削除され、クラウド上にも残らず、画面キャプチャーもできない。送受信するデータはすべて暗号化されている。

 confide 2 メールの内容をConfideに転送できる

 Android版だけの新機能として、メールの内容をConfideで共有できる。メールのテキストを選択して[共有]をタップすると表示されるリストにConfideが加わった。また、通知設定を[設定]で調整できる。

 これらの新機能は、iOS版にも反映させていく計画だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.