ニュース
» 2014年05月19日 15時11分 UPDATE

ソフトバンク、「AQUOS Xx 304SH」を5月23日に発売

ソフトバンクがシャープ製の「AQUOS Xx 304SH」を5月23日に発売する。EDGESTデザインのボディに5.2型(1080×1920ピクセル)のIGZO液晶を搭載し、鮮やかさと明るさを増した新開発のバックライト「PureLED」を採用した。

[平賀洋一,ITmedia]
photo 「AQUOS Xx 304SH」

 ソフトバンクモバイルは5月19日、シャープ製の「AQUOS Xx 304SH」を5月23日に発売すると発表した。事前予約は5月1日から受け付けている。

 304SHは3辺狭額縁設計の「EDGEST」デザインを採用したボディに、5.2型(1080×1920ピクセル)のIGZO液晶ディスプレイを搭載し、約78%という広い画面占有率を実現したモデル。新開発のバックライト「PureLED(ピュアレッド)」と高透過率カラーフィルターにより、従来機よりも発色や明るさを改善したという。

 メインカメラには有効約1310万画素の裏面照射型CMOSセンサーとF1.9の明るいレンズを搭載し、「リアルタイムHDR」や上下左右の360度のパノラマ撮影ができる「全天球撮影」などの機能を備えた。

photo

 また端末発売に合わせて、SoftBank SELECTIONが専用アクセサリーのクリアケースや高硬度の液晶保護パネルなどを発売する。

「AQUOS Xx 304SH」の主な仕様
機種名 「AQUOS Xx 304SH」
メーカー シャープ
OS Android 4.4
プロセッサ Qualcomm Snapdragon MSM8974AB/2.3GHzクアッドコア
メインメモリ 2Gバイト
ストレージ 32Gバイト
外部メモリ microSDXC(最大128Gバイト)
ディスプレイ 約5.2型フルHDTFT液晶
解像度 1080×1920ピクセル
連続通話時間 約1350分(3G)、約750分(GSM)
連続待受時間 約650時間(FDD-LTE)、約600時間(AXGP)、約850時間(3G)、約650時間(GSM)
バッテリー容量 2600mAh
メインカメラ 有効約1310万画素CMOS
インカメラ 有効約210万画素CMOS
ボディカラー プレシャスゴールド、ホワイト、ブラック、レッド
サイズ 約72(幅)×135(高さ)×9(奥行き)ミリ
重量 約137グラム

関連キーワード

AQUOS Xx 304SH | シャープ | IGZO | AXGP | SoftBank SELECTION


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう