ニュース
» 2014年08月08日 23時19分 UPDATE

バイドゥの日本語入力アプリ「Simeji」がiOS 8に対応

Android用の日本語入力アプリとして人気の「Simeji」が、この秋リリースされる予定の「iOS」に対応することが分かった。

[平賀洋一,ITmedia]

 バイドゥのスマートフォン向け日本語入力システム(文字入力アプリ)「Simeji」が「iOS 8」に対応することが分かった。iOS 8はこの秋の一般リリースが予定されており、それに合わせてiOS版Simejiの開発が進められている。

photophoto 開発中のiOS向け「Simeji」

 現在のiPhoneやiPadでは日本語入力システムを標準のものから変更できず、Androidのように好みの文字入力アプリを使うことができない。Appleが6月2日に発表したiOS 8はサードパーティ製の文字入力アプリが利用可能で、すでにMetaMoJiが手書き日本語入力アプリ「mazec」のiOS 8対応を表明。またジャストシステムも「ATOK」のiOS 8対応について、「前向きに調査している」とコメントしている。

photo 顔文字が入力しやすいなどAndroid版の特徴を引き継ぐという

 新たにiOS 8対応が明らかになったSimejiは、Android向けとして開発された日本語入力システムで、現在のダウンロード件数が960万件を突破している人気アプリ。豊富に収録された顔文字やキーボードのデザイン変更、クラウド変換といったAndroid版で人気の機能がiOS 8向けにも提供されるという。

関連キーワード

iOS 8 | 日本語入力 | Simeji | Baidu(百度) | 顔文字


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.