ニュース
» 2014年08月12日 15時17分 UPDATE

「iPhone 6(仮)」向けケースの予約受付開始、今度はアルミヘアライン加工の製品

Spigenは、ダイアモンドカッティングとヘアライン加工を施した「iPhone 6(仮)」向けアルミケースの予約受付を始めた。

[エースラッシュ,ITmedia]
Photo 「iPhone 6 (仮) ケース アルミニウム・フィット」

 Spigen(シュピゲン)は2014年8月12日、「iPhone 6(仮)」向けケースの新製品「iPhone 6 (仮) ケース アルミニウム・フィット」の予約受付を始めた。発売は10月30日を予定している。

 背面にはダイアモンドカッティングとヘアライン加工で仕上げたアルミパネルを採用。耐久性に優れるポリカーボネートと組み合わせることで、軽量化を達成し、端末によりフィットする感じを出している。アルミパネルには、人体に無害なアノダイジングコーティングを施して光沢を出し、パネルを傷に強くしている。本体色はシャンパン・ゴールド、サテン・シルバー、スペース・グレー、メタル・スレートの4種類。

 取り扱いはAmazon楽天市場店。なお情報に基づき設計しているが、デザインや形状は若干変更の可能性があるとのこと。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう