ニュース
» 2014年08月19日 14時59分 UPDATE

KDDI、デュオカメラ搭載の「HTC J butterfly HTL23」を8月29日に発売

KDDIは、auとHTCの第4弾コラボモデル「HTC J butterfly HTL23」を8月29日に発売する。

[平賀洋一,ITmedia]

 KDDIは、HTC製のAndroidスマートフォン「HTC J butterfly HTL23」を8月29日に発売する。また8月20日から、KDDIデザイニングスタジオ(東京・原宿)、au NAGOYA(名古屋・栄)、au OSAKA(大阪・梅田)、au FUKUOKA(福岡・天神)の4店舗で先行展示を行う。

photophoto 「HTC J butterfly HTL23」

 HTC J butterfly HTL23はHTCとKDDIが開発したau限定モデルの第4弾。約1300万画素のメインカメラは2つのレンズを備えた「デュオカメラ」で、撮影後に自在にピント位置を変更できる「UFocus」や擬似的な立体効果を演出する「3次元効果」、切り取った画像を別の画像に張り付けて加工できる「コピー・アンド・ペースト」などが利用できる。また国内で初めて500万画素の高解像度インカメラを備えた。

 防水(IPX7)・防塵(じん)仕様のボディに、5型フルHD(1080×1920ピクセル)表示の液晶ディスプレイを搭載した。ワンセグ/フルセグ、おサイフケータイ、NFC、赤外線通信など、主要なサービスや機能をフル装備している。本体にデュアルフロントステレオスピーカーを内蔵し、ハイレゾ音源の再生にも対応。「JBL ハイパフォーマンス インイヤー ヘッドフォン」(限定色)を同梱するなどサウンドにもこだわった。

 OSはAndroid 4.4、プロセッサは2.5GHzクアッドコアのQualcomm Snapdragon MSM8974ACを採用した。auの夏モデルから提供している下り最大150Mbpsの「キャリアアグリゲーション」と、下り最大110Mbpsの「WiMAX 2+」もサポートしている。

「HTC J butterfly HTL23」の主な仕様
機種名 「HTC J butterfly HTL23」
メーカー HTC
OS Android 4.4
プロセッサ Qualcomm Snapdragon MSM8974AC/2.5GHzクアッドコア
メインメモリ 2Gバイト
ストレージ 32Gバイト
外部メモリ microSDXC(最大128Gバイト)
ディスプレイ 約5型フルHD 液晶
解像度 1080×1920ピクセル
連続通話時間 約1010分
連続待受時間 LTE/WiMAX 2+:約430時間、3G:約490時間
バッテリー容量 2700mAh
メインカメラ 有効約1300万画素CMOS
インカメラ 有効約500万画素CMOS
ボディカラー ルージュ、キャンバス、インディゴ
サイズ 約70(幅)×145(高さ)×10(奥行き)ミリ
重量 約156グラム

関連キーワード

HTC | HTC J butterfly | カメラ | UQ WiMAX 2+ | JBL


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.