ニュース
» 2014年08月19日 19時00分 UPDATE

NTTドコモ、「カケホーダイ&パケあえる」に新たな請求方法を追加

 NTTドコモが、新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」の「シェアパック」および「ビジネスシェアパック」に新たな請求方法を追加。シェアグループの契約回線数に応じた均等分割が選べるようになる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」の「シェアパック」および「ビジネスシェアパック」に新たな請求方法を追加する。シェアグループの契約回線数に応じて均等に分割できる請求方法だ。従来の代表回線に一括して請求する方法に加え、分割での請求が選択できるようになる。

 対象は「カケホーダイ&パケあえる」を契約中で、「シェアパック」「ビジネスシェアパック」「シェアオプション」のいずれかを利用しているユーザー。分割対象となる請求項目はシェアパック、ビジネスシェアパック、シェアオプション定額料、スピードモード利用料、1GB追加オプション利用料、ずっとドコモ割。9月1日に受付を開始し、10月請求分(9月ご利用分)から分割請求が始まる。

■請求方法のイメージ

「シェアパック10」を4人家族でシェアする場合(すべて税別) 代表回線 子回線 子回線 子回線
シェアパック10 9,500円 0円 0円 0円
シェアオプション定額料 0円 500円 500円 500円
ずっとドコモ割 ▲1,000円 0円 0円 0円
利用料金 10,000円
これまでの請求方法 8,500円 500円 500円 500円
新たに追加する請求方法(契約回線数に応じて分割) 2,500円 2,500円 2,500円 2,500円

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.