ニュース
» 2014年09月09日 09時24分 UPDATE

Amazon、Fire Phoneを0.99ドルに値下げし、英独でも発売へ

Amazonが7月に199ドルで発売したスマートフォン「Fire Phone」を0.99ドルに値下げした。また、英国とドイツでも9月30日に発売する。

[ITmedia]

 米Amazon.comは9月8日(現地時間)、7月に米国で199ドルで発売したスマートフォン「Fire Phone」を0.99ドル(99セント)に値下げしたと発表した。

 従来通り米AT&Tの独占販売で、2年契約付き。1年分のAmazon Primeサービスも付属する。1年ごとに端末を買い換えるAT&TのNextプランであれば無料になる。2年契約を付けない場合は、449ドルだ。

 fire 1

 同社はまた、英国とドイツでもFire Phoneを発売すると発表した。英国ではO2が0ポンドで、ドイツではDeutsche Telekomが1ユーロで(料金プランによる)それぞれ独占販売する。予約が始まっており、発売は9月30日だ。

 fire 2 Amazonのドイツサイトに表示されるジェフ・ベゾスCEOからのメッセージ

 Fire PhoneはAndroidベースの独自OS「Fire OS」を搭載する4.7インチディスプレイのスマートフォン。プロセッサはQualcomm Snapdragon 800(2.2GHzクアッドコア)、メインカメラは1300万画素と高スペックな上、3D表示システム「Dynamic Perspective」やカメラやマイクで取り込んだものをそのままAmazonに発注できる「Firefly」ボタンなどを搭載する。

 日本で販売されるかどうかは不明だ。

関連キーワード

Amazon | Fire Phone | 値下げ | Amazonプライム


変更履歴:当初、発売時の価格を1.99ドルとしていましたが199ドルの誤りです。お詫びして訂正いたします。[2014/9/9 10:45]



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.