ニュース
» 2014年10月23日 15時14分 UPDATE

マルチアカウントメールアプリ「CommuniCase」にドコモメール対応版が追加

ドコモのキャリアメールとGmailやIMAP4/SMTP対応のメールアカウントを送受信できる「CommuniCase」に、ドコモメール対応版が追加された。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは10月23日、同社のキャリアメールに加えGmailやその他のPCメールを利用できるAndroid用メールアプリ「CommuniCase」に、ドコモメール対応版を追加した。

photo 「CommuniCase」

 ドコモメールに加え、IMAP4/SMTPに対応したメールアカウントを最大10件登録できる。各アカウントはメール一覧画面に横並びに配置され、左右フリックで表示を切り替える。メール本文をチャット形式で表示する「やりとり」画面表示も選択できるようになった。

photo チャット形式でメールを表示する「やりとり」画面
photo 従来の表示画面にも切り替えられる

 なおメッセージR/Sの送受信、メールの保護設定、フォルダ操作(作成、編集、メール移動、振り分け、削除)、テンプレート機能には非対応で、デコメ絵文字pop、デコメピクチャpop、ドコモが提供する電話帳アプリでのメールデータ表示もサポートしていない。

 対応機種はAndroid 4.0〜4.3を搭載するドコモの端末で、利用にはdocomo IDおよびパスワードが必要。従来からあるspモードメール対応版は11月28日に配信を停止するが、Android 2.3.3〜4.0未満の端末には、引き続き提供する。

関連キーワード

IMAP | ドコモメール | Android | Gmail | SMTP


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.