ニュース
» 2014年11月11日 14時26分 UPDATE

初のMicrosoft Lumia端末、5インチqHDの「Lumia 535」登場

MicrosoftがNOKIAブランドを排し、正面と背面にMicrosoftのロゴを刻印した初のLumiaシリーズ端末「Lumia 535」を発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは11月11日(現地時間)、初の「Microsoft Lumia」ブランドのスマートフォン「Microsoft Lumia 535」を予告通り発表した。

 11月中に中国、香港、バグラディシュで発売し販売地域を順次拡大していく計画。希望小売価格は110ユーロ(約1万5700円)から。

 lumia 1 Microsoft Lumia 535

 新興国向けの廉価版モデルではあるが、5インチディスプレイは解像度が960×540のqHDとなっており、プロセッサも1.2GHzクアッドコアとかなり高いスペックになっている。セルフィー(自分撮り)人気を受け、フロントカメラも500万画素だ。

 前面と背面に「Microsoft」のロゴがあり、「NOKIA」のロゴは完全に消えたが、Lumiaシリーズ特有の蛍光カラーは健在で、オレンジ、緑、青、グレー、白、黒の6色(提供地域により異なる)。

 lumia 2

 新興国市場で需要の多いデュアルSIMモデルもある(いずれも3G対応)。

 lumia 3
「Microsoft Lumia 535」の主な仕様
機種名 Microsoft Lumia 535
OS Windows Phone 8.1
ディスプレイ 5インチ(960×540、220ppi)
CPU Qualcomm Snapdragon 200(1.2GHzクアッドコア)
RAM 1Gバイト
ストレージ 8Gバイト
外部メモリ microSD
メインカメラ 500万画素
インカメラ 500万画素
サイズ 140.2×72.4×8.8ミリ
重さ 146グラム
バッテリー容量 1905mAh(脱着可能)
ネットワーク 3G(デュアルSIMモデルあり)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.