ニュース
» 2014年12月03日 18時20分 UPDATE

エム・フロンティアがCCCモバイルと資本提携――UNiCASEのフランチャイズ事業強化も

UNiCASEを展開しているエム・フロンティアが、CCCが設立したスマートフォン事業を行う子会社「CCCモバイル」と資本提携。パートナー企業と、オリジナルスマホアクセサリーの提携ブランド先も募集する。

[田中聡,ITmedia]

 スマートフォンアクセサリー専門店「UNiCASE」を展開するエム・フロンティアが、CCCモバイルと資本・業務提携を行った。CCCモバイルは、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が設立した子会社で、オリジナルスマートフォンの開発や、TSUTAYA店頭での端末・グッズの販売を行う。

 UNiCASEでは、全国主要都市16拠点でリアル店舗を展開しており(うち4拠点はフランチャイズ展開)、そこでのマーケティングを生かした商品企画と開発も手掛けている。同社はTSUTAYA、エンタテインメント・コンテンツ、Tポイント、T-SITE(ネットとリアル)など、CCCグループが展開するカルチュア・インフラと連携していく予定。さらに、2015年春にオープン予定の東京・二子玉川や大阪・梅田といった、今後CCCが展開する蔦屋書店内への展開も視野に入れている。

 エム・フロンティアは、UNiCASE店舗のフランチャイズ展開を強化すべく、12月1日からパートナー企業と、オリジナルスマホアクセサリーの提携ブランド先を募集する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.