ニュース
» 2015年02月17日 20時43分 UPDATE

光コラボ対応サービス「hi-ho ひかり」、3月2日から提供――格安SIM契約で200円割引も

ハイホーが、NTT東西の光回線を利用した「hi-ho ひかり」を3月2日から提供開始。各種オプションサービスや「hi-ho スマート割」も実施する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ハイホーが、3月2日からNTT東日本・西日本の光回線(FTTH)を利用した「hi-ho ひかり」を提供する。下記価格はいずれも税別。

 月額利用料金は「hi-ho ひかり ファミリーコース」が5100円、「hi-ho ひかり マンションコース」が3900円。契約事務手数料は3000円で、工事費は2000円だが既に「フレッツ光」を利用し、場所などに変更がない場合は不要だ。

 また、オプションサービスとして光回線を利用したIP電話「hi-ho ひかり電話」、地デジ、スカパー、BS/CSデジタルを視聴できる「hi-ho ひかり テレビ」、各種トラブルや設定を電話や遠隔操作で解決する「hi-ho ひかり リモートサポートサービス」も用意。

 高速モバイルサービス「hi-ho LTE typeDシリーズ」と併せて利用すると、hi-ho ひかりの月額利用料金を200円割引する「hi-ho スマート割」も実施。なお、割引の適用には別途申し込みが必要だ。価格は全て税別。

リリース本文

 以下、リリースの本文です。

「hi-ho ひかり」のサービス概要
サービス名称 hi-ho ひかり
契約事務手数料 3,000円
工事費(※1) 既にフレッツ光を利用されていて利用場所等に変更がない方工事不要、これから利用される方、もしくは利用場所を変更される方2,000円〜
月額利用料金(※2) hi-ho ひかり ファミリーコース5,100円、hi-ho ひかり マンションコース3,900円
通信速度(※3) 上下最大概ね1Gbps
提供エリア NTT東日本およびNTT西日本が提供するフレッツ 光ネクスト提供エリアに準ずる
提供開始日 2015年3月2日(月)

(※1)工事の内容によって請求金額が異なります。

(※2)NTT東日本エリアで、1ギガ対応無線LANルータを利用される場合、機器の月額利用料として300円を請求します。

(※3)現在利用中の光回線タイプや環境によって、通信速度は異なります。

(※)上記価格はすべて税抜です。

「hi-ho ひかり」のロゴ

Photo
「hi-ho ひかり」のオプションサービス概要
サービス名称 サービス内容 月額利用料金
hi-ho ひかり電話 光回線を利用したIP電話で、全国どこへかけても7.7円/3分で通話できます。現在利用中の電話番号をそのまま利用可能です。 500円
hi-ho ひかり テレビ 地デジ、スカパー、BS/CSデジタルが視聴できます。 660円
hi-ho ひかり リモートサポートサービス インターネットやパソコン周辺機器に関するトラブルや設定・使い方に関する問い合わせができて、電話や遠隔操作で問題を解決します。 500円

(※)上記価格はすべて税抜です。

「hi-ho スマート割」適用時の月額利用料金例

「hi-ho ひかり」と「hi-ho スマホ」を利用する場合の月額利用料金一覧
hi-ho ひかりの回線タイプ hi-ho ひかり月額利用料金 hi-hoスマホ月額利用料金(※1) hi-ho スマート割 月額利用料金合計
ファミリー 5,100円 1,980円〜 -200円 6,880円〜
マンション 3,900円 1,980円〜 -200円 5,680円〜

(※1)「hi-ho LTE typeD ミニマムスタートwith ZenFone 5 【LTE】」で「データ通信専用SIM」を選択された場合の月額利用料金になります。

「hi-ho ひかり」と「hi-ho LTE typeD SIMのみコース」を利用する場合の月額利用料金一覧
hi-ho ひかりの回線タイプ hi-ho ひかり月額利用料金 hi-ho LTE typeD SIMのみコース 月額利用料金(※2) hi-ho スマート割 月額利用料金合計
ファミリー 5,100円 933円〜 -200円 5,833円〜
マンション 3,900円 933円〜 -200円 4,633円〜

(※2)「hi-ho LTE typeD ミニマムスタート」で「データ通信専用SIM」を選択された場合の月額利用料金になります。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.