ニュース
» 2015年03月03日 19時58分 UPDATE

ノキア製のSoftBank 3G携帯電話が電波利用の制度改正で一部利用不可に――12月1日から

電波利用に関する制度改正に伴い、ノキア製のSoftBank 3G携帯電話の一部が12月1日から通話・通信不可となる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは3月2日、ノキア製のSoftBank 3G携帯電話が2015年12月1日から通話・通信不可になると発表した。

 対象機種は「702NK」「702NK II」「804NK」「X01NK」「705NK」「X02NK」「N82」で、2005年12月1日に施行された総務省が定める電波利用に関する制度改正「無線設備のスプリアス発射強度の許容値に係る技術基準の改正」に伴うもの。これらの機種は、新規則に対応していないため利用できなくなる。

PhotoPhotoPhoto 「702NK」(写真=左)、「804NK」(写真=中央)、「X01NK」(写真=右)
PhotoPhoto 「705NK」(写真=左)、「N82」(写真=右)
PhotoPhoto 「702NK II」(写真=左)、「X02NK」(写真=右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.