ニュース
» 2015年06月09日 16時00分 UPDATE

UQ mobileと事実上同一:出雲ケーブルビジョン、「ICVモバイル」を提供開始 UQ mobileのサービス基盤を利用

出雲ケーブルビジョンが、MVNOサービス「ICVモバイル」を6月16日に開始する。KDDIバリューイネイブラーのサービス基盤を利用しており、料金やサービスは「UQ mobile」に準じている。

[井上翔,ITmedia]

 出雲ケーブルビジョン(ICV)は6月9日、KDDIバリューイネーブラー(KVE)のモバイルサービス基盤を活用したMVNOサービス「ICVモバイル」の提供を6月16日に開始することを発表した。SIMとスマートフォンをセットで提供する「わくわくスマホ」と、SIMを単体で提供する「わくわくSIM」が用意され、ICV本社ショールームと、ICVのホームページで購入・契約を受け付ける。

photophoto 「わくわくスマホ」と「わくわくSIM」のロゴ

 サービス内容はKVEが提供している「UQ mobile」に準拠している。料金プランは、月間3Gバイトまでの高速データ通信ができる「データ高速プラン」、通信速度を上下500kbpsにする代わりに、通信量を無制限にした「データ無制限プラン」、これら2プランに音声通話機能が付いた「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」が用意される。音声通話プランには、最低12カ月間の利用期間が設定されており、期間内に解約すると9500円(税別)の契約解除料が必要となる。

ICVモバイルの料金プラン一覧(金額は税別、通信速度は理論上の最高値)
料金プラン名 データ高速プラン データ高速+音声通話プラン データ無制限プラン データ無制限+音声通話プラン
月額基本料金 980円 1680円 1980円 2680円
最大通信速度 受信150Mbps/送信25Mbps
(通信容量超過時は送受信200kbps)
送受信500kbps
月間通信容量 3Gバイト 制限なし
最低利用期間 なし 12カ月 なし 12カ月

 わくわくSIMのカードのサイズは、microSIMとnanoSIMから選択できる。動作確認済み端末は、UQ mobileの「動作確認端末一覧」から確認できる。

 わくわくスマホで提供される端末は、京セラ製の「KC-01」と、LGエレクトロニクス製の「LG G3 Beat」の2種類で、一括販売価格はKC-01が2万9760円、LG G3 Beatが3万4800円。月々の利用料金に端末代金を上乗せして、購入時の支払いをゼロにする「端末購入アシスト」や、電話基本パック(留守番電話サービス、迷惑電話撃退サービス、三者通話サービス)、端末補償サービス、メールサービス(uqmobile.jpドメインのメール)が利用できることも、UQ mobileと同様だ。

photo わくわくスマホで提供される「KC-01」(左)と「LG G3 Beat」(右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.