ニュース
» 2015年07月10日 11時25分 UPDATE

LG Electronics、「G4」の機能搭載のミッドレンジモデル「G4 Beat」を発表

LG Electronicsが、4月に発表したフラッグシップ端末「LG G4」の機能の多くを使えるミッドレンジ端末「LG G4 Beat」を主に新興国市場で発売する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 韓国LG Electronicsは7月9日(現地時間)、4月に発表したフラッグシップ端末「LG G4」の機能を手ごろな価格で提供するミッドレンジ端末「LG G4 Beat」を発表した。欧州や中南米など、主に新興国市場で販売する。発売時期や価格はまだ発表されていない。

 lg 1 LG G4 Beat

 ディスプレイは5.5型のLG G4よりやや小さい5.2型。CPUやストレージ容量、カメラなどがそれぞれG4よりスペックダウンされているが、メインカメラのレーザーフォーカス機能やマニュアルモードは備える。

 lg 2 LG G4のカメラの機能の多くが利用できる

 同社は現行のフラッグシップ端末「LG G3」でもミッドレンジモデルを提供している。

「LG G4」と「LG G4 Beat」の主な仕様比較
機種名 LG G4 LG G4 Beat
OS Android 5.1 Lollipop 同左
ディスプレイ 5.5型 Quad HD IPS Quantum Display(2560×1440、538ppi) 5.2型 Full HD IPS LCD(1920×1080、423ppi)
CPU Qualcomm Snapdragon 808(6コア:1.8GHz×2 + 1.44GHz×4) Qualcomm Snapdragon 615(1.5GHz8コア)
RAM 3Gバイト 1.5Gバイト
ストレージ 32Gバイト 8Gバイト
外部メモリ microSD(最大2Tバイト) なし
メインカメラ 1600万画素、レーザーフォーカス 800万画素(中南米の一部では1300万画素)、レーザーフォーカス
インカメラ 800万画素 500万画素
サイズ 148.9×76.1×6.3〜9.8ミリ 142.7×72.6×9.85ミリ
重さ 155グラム 139グラム
バッテリー容量 3000mAh(脱着可能) 2300mAh(脱着可能)
ネットワーク LTE対応 同左
色(本革) 黒、茶、赤、青、ベージュ、黄 革モデルはなし
色(セラミック) メタリックグレー、白、金 メタリックシルバー、白、金

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.