連載
» 2015年09月26日 14時00分 UPDATE

携帯販売ランキング(9月14日〜9月20日):「iPhone 6s」発売を控え、「iPhone 6」が全キャリアランキングの1、2位を占める状況続く (1/4)

「iPhone 6s」の発売まで2週間、あと少しで発売後1周年になる「iPhone 6」がまたも総合ランキングの1〜6位を独占した。3キャリアランキングでも1、2位を占める状況がここ4週間続いている。

[佐々木千之,ITmedia]

 総合ランキングは、KDDI(au)「iPhone 6(16Gバイト)」が2連勝。「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」の発売(9月25日)まで2週間というタイミングで、1〜6位を「iPhone 6」が占めた。これは8月10日週以来のことだ。2014年の「iPhone 6」発売直前にも「「iPhone 5s」が1、2位を占めたことがあったが、今回ほど長期間かつ極端ではなかった。次週もこの状況はあまり変わらないと推測されるが、9月25日以降には「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」に置き換わるのか、それとも「iPhone 6」も上位に居続けるのか注目だ。3週続いて6位をキープしていたY!mobileの「AQUOS CRYSTAL Y」は1つ順位を下げて7位となっている。先週9位に入ったNTTドコモの夏の戦略モデル「AQUOS EVER SH-04G」はトップ10外に後退した。

photo 「iPhone 6」
photo フィーチャーフォンの「GRATINA2」は10位をキープ

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.