ニュース
» 2015年11月18日 18時04分 UPDATE

日本通信、MNPによる不通時間をネット手続きで短縮

日本通信は、MNP利用時に発生する不通時間をユーザーが手続きすることで短縮するサービスを提供開始した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 日本通信は11月18日、番号ポータビリティ(MNP)利用時に発生していた回線切り替えの不通時間を、ユーザー自身が手続きすることで解消するサービスを開始した。

 ネットから同社の格安SIMサービス「b-mobile」にMNPを申し込むと、ユーザーの電話番号を書き込んだSIMカードを送付。SIMカード到着後にユーザーが専用サイト「My b-mobile」で回線切り替えの指示を行うと、最低限の不通時間で移行できるようになった。

 回線切り替えの時間は、10時〜20時までに手続きが完了した場合は1時間以内、20時から翌日10時までに完了した場合は翌日11時頃までに開通する。

 同社は現在、不通期間に対する根本的な解決を大手キャリアと交渉しており、実現した場合はMNP転入手続きが24時間365日行えるようになるという。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.