ニュース
» 2016年03月18日 11時13分 UPDATE

MADOSMA Q501もOK:「Windows Phone 8.1」から「Windows 10 Mobile」へのアップデートがローリングアウト

Microsoftが「Windows Phone 8.1」搭載端末の「Windows 10 Mobile」へのアップデートをリリースした。マウスコンピューターの「MADOSMA Q501」もアップデートできる。アップグレードできるかどうか確認するためのアプリも公開された。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは3月17日(現地時間)、Windows Phone 8.1搭載端末向けのWindows 10 Mobileへのアップデートを“ローリングアウト”したと発表した。

 Windows 10 Mobile搭載端末は既に販売されているが、同社オリジナル端末の「Lumia 950」および「Lumia 950 XL」をはじめとするWindows Phone 8.1端末はこれまでWindows 10 Mobileにアップデートできなかった。同社は2015年12月、アップデートは“2016年早々に”実施するとしていた。

 Microsoftがアップデートできるとしている端末は以下の通り。

  • Lumia 1520/930/640/640XL/730/735/830/532/535/540/635 1GB/636 1GB/638 1GB/430/435
  • BLU Win HD w510u
  • BLU Win HD LTE x150q
  • MCJ MADOSMA Q501
 mobile 1 MADOSMA Q501もアップグレードできる

 また、自分の端末がWindows 10 Mobileにアップグレードできるかどうかを確認するためのアプリ「Windows 10 Upgrade Advisor」がこちらに用意されているので、上記のリストにない端末でも確認してみるといいだろう。アップグレードのための準備もこのアプリから実行することになっている。

 mobile 2 Windows 10 Upgrade Advisor

 Microsoftは同日、最新のWindows 10 Mobileのプレビュー版も公開した。Windows 10と共通の「ビルド14291」で、Webブラウザ「Edge」の拡張機能サポートなどが追加されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.