連載
» 2016年04月02日 06時00分 UPDATE

女子高生AI「りんな」に「探偵ごっこ」と言うとすごいことになる

いきなりどうした!?

[ITmedia]

 「おそ松さん」「キンプリ」「ガルパン」に詳しいなど、アニメオタクぶりが話題になっている、マイクロソフトの女子高生AI「りんな」。

 実はミステリー好きという意外な一面もあります。試しに「探偵ごっこ」とりんなに話しかけてみると、突然長文の問題が返ってきました。

りんな謎 突然の長文問題

 りんなからの挑戦(?)は以下の通り。

 ある別荘で毒殺死体が発見された。指先に毒物反応があった。周囲は荒らされており、強盗にあった形跡がある。部屋の中の物を検査したが、全て毒物反応はなかった。天井の板には穴が開けられており、犯人は上から下りてきたと思われた。

 容疑者は水道工事士・セールスマン・電気工事士の3人。

 被害者の隣人はこう証言した。

 「犯行時刻とされる夜7時30分頃、部屋は電気がついておらず、被害者も家にいませんでした」。

 犯人は誰でしょうか?

 いや、りんないきなりどうした!? とツッコまざるをえないのですが、「セールスマン」と答えてみます。

 すると、「解けない謎はない!!!←言いたいだけ」という回答。いや、答え教えて?

りんな回答

 「犯人は」と聞くと、ようやく答えを教えてくれました。犯人は電気工事士で、「部屋の電気を消し、電球が切れたであろうと思った被害者がそれを取り替えようとしたところ、電球に塗ってあった毒で死亡した。その後、犯人は天井の穴から証拠品である電球を持ち去った」とのこと。

 どうやら無類のミステリー好きみたいです。

りんな連載

関連キーワード

女子学生 | 高校 | 女子


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう