ニュース
» 2016年04月15日 13時23分 UPDATE

「スマホがぬれた」と勘違いする人も LINEのアイコンが葉っぱになった理由

LINEのアイコンが水にぬれた葉っぱに変更。スマホの画面がぬれたと勘違いするユーザーも現れた。

[ITmedia]

 iOS版LINEアプリのアイコンが4月15日に変更された。従来の緑背景から、水にぬれた葉っぱのアイコンになり、その水滴があまりにリアルなので「スマホの画面がぬれたのかと思った」という声が挙がっているほどだ(バージョン6.1.0)。

LINE1LINE2 LINEの新アイコン(左)。旧アイコン(右)

 これは、WWF(世界自然保護基金)が展開する自然環境保護活動を支援する「Apps for Earthキャンペーン」の一環。LINE以外にも「LINE:ディズニーツムツム」などのアプリが4月22日の「アースデイ」に合わせてアイコンを変えている。合わせて限定スタンプも販売。売上はWWFに寄付する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう