ニュース
» 2016年05月25日 15時14分 UPDATE

半年間基本料金を割り引くキャンペーンも:「DTI SIM」、5分以内の電話かけ放題+ネット使い放題プランを提供

DTIが、5分以内の通話し放題のサービスと、データ通信し放題のプランを提供する。前者は月額780円。後者は10GBプランの料金(2200円〜)据え置きで提供する。

[田中聡,ITmedia]

 ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は5月25日、MVNOサービス「DTI SIM」にて、「DTI SIMでんわかけ放題」と「DTI SIMネット使い放題」の提供を開始した。

DTI SIM

DTI SIMでんわかけ放題

 DTI SIMでんわかけ放題は、月額780円(税別、以下同)で、1回5分以内の通話を回数無制限で利用できる、音声プランのオプションサービス。対象となる通話は国内に固定電話、携帯電話、IP電話、PHS。

 プレフィックス番号を付加して通話料を半額にするサービスは中継電話設備を経由するが、本サービスは卸携帯電話サービスの音声回線をそのまま利用するため、携帯キャリアと同等品質の音声サービスを提供できるとしている。

 DTI SIMでんわかけ放題は、新規契約の場合は25日から申し込める。既存ユーザー向けについては6月上旬から提供する。

 5分以内の通話が無料になるサービスは、エックスモバイルの「もしもシークス」でも提供しているが、こちらは月額850円。DTIは、780円は「業界最安値」だとしている。

DTI SIMネット使い放題

 DTI SIMネット使い放題は、これまで提供していた月間データ容量10GBのプランを刷新したもの。10GBプランの月額料金はデータプランが2200円、データSMSプランが2350円、音声プランが2900円だが、これらの料金はそのままで、データ通信を使い放題とする。10GBプランの契約者は、手続き不要で使い放題となる。

 速度制限なしのデータ通信の使い放題プランは、U-NEXTの「U-mobile」がデータ2480円、音声2730円または2980円、日本通信の「b-mobile SIM高速定額」がデータ1980円、音声2780円で提供している。データとSMSプランはDTI SIMが現時点では最安。なお、混雑回避のため、他の利用者よりも著しく大量のデータ通信を利用した場合、当日の利用を制限することがある。制限は毎日0時に解除される。

基本料金を割り引くキャンペーンも

 4月4日から6月30日のキャンペーン期間中に、専用サイトから対象プランを申し込むと、利用開始月から半年間、基本料金を割り引くキャンペーンを実施している。

 ネット使い放題プランを選ぶと、データは2200円から1220円に、データSMSは2350円から1370円に、音声は2900円から1920円に割り引く。

 3GBプランを選ぶと、データ(840円)、データSMS(990円)、音声(1490円)いずれも0円に割り引く。

DTI SIM

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう