ニュース
» 2017年03月30日 14時59分 UPDATE

ドコモのXperia Z4、Z5シリーズがAndroid 7.0に対応

3月30日から4機種でバージョンアップ可能に。Android 7.0ではマルチウィンドウやデータセーバー機能などが利用できる。更新時間は約55分。

[田中聡,ITmedia]

 NTTドコモは3月30日、「Xperia Z4 SO-03G」「Xperia Z5 SO-01H」「Xperia Z5 Compact SO-02H」「Xperia Z5 Premium SO-03H」でAndroid 7.0のバージョンアップを開始した。

Xperia Z4Xperia Z5 Premium 「Xperia Z4」(左)と「Xperia Z5 Premium」(右)

 Android 7.0にすると、

  • 対応アプリを2つに分割して表示する「マルチウィンドウ」
  • 通知エリアから直接メッセージの返信
  • アプリごとにバックグラウンドの通信を制御できる「データセーバー」

 などに対応する。また、ダイヤルアプリのUI(ユーザーインタフェース)を刷新する。

Android 7.0 マルチウィンドウ
Android 7.0 通知画面から直接返信

 アップデートは「設定」→「端末情報」→「ソフトウェアアップデート」から行える。更新時間は約55分。アップデートは端末から行う必要があり、PCからはバージョンアップできない。Xperia Z5 Premiumで確認したところ、更新ファイルの容量は約1.2GBだった。モバイル回線(3GかLTE)を使っても通信料は発生しない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう