ニュース
» 2017年10月23日 18時15分 公開

UQ、ビームフォーミング対応のモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX04」を発表 WXシリーズ初の4G LTE対応も

UQコミュニケーションズが、NECプラットフォームズ製モバイルルーターの新モデルを発売する。WXシリーズとしては初めて「au 4G LTE」にも対応し、ハイスピードプラスエリアモードを使うことでより広いエリアでの通信に対応する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 UQコミュニケーションズは11月1日、WiMAX 2+対応のNECプラットフォームズ製モバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX04」を発売する。同社のオンラインショップにおける販売価格は新規契約時が2800円(単体)または5500円(クレードルセット)、機種変更時が0円〜2万円(単体:機器の利用期間によって変動)となる。同社のMVNOからも発売される予定だ。

PhotoPhoto モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX04」

 WX04は「4×4 MIMO」と「キャリアアグリゲーション(CA)」による下り最大440Mbpsの高速通信に実現。また、モバイルルーターとしては初めてWi-Fi(無線LAN)の「ビームフォーミング」にも対応し、ビームフォーミング対応のWi-Fi機器と組み合わせることで屋内でより安定した通信を可能としている。

 また、WXシリーズのモバイルルーターとしては初めて「au 4G LTE(ハイスピードプラスエリアモード)」が利用できるようになった。別売の専用クレードルにセットすれば、家庭用ルーターとしても利用できる。

「Speed Wi-Fi NEXT WX04」の主な仕様
機種名 Speed Wi-Fi NEXT WX04
メーカー NECプラットフォームズ
通信速度 ハイスピードモード:下り最大440Mbps/上り最大30Mbps
ハイスピードプラスエリアモード:下り最大440Mbps/上り最大50Mbps(※千葉県の一部のエリアで提供し、順次拡大予定)
Wi-Fi EEE802.11ac/11n/11a(5GHz帯)、11n/11g/11b(2.4GHz帯)
Wi-Fi最大同時接続数 Wi-Fi:10台、Bluetooth:3台、USB:1台
サイズ(幅×高さ×奥行き) 約111×62×13.3mm
重量 約128g
連続通信時間(ハイスピードモード) ハイパフォーマンスモード:約8.1時間/ノーマルモード:約11.5時間/エコモード:約13.8時間/エコモード(Bluetooth接続時) :約16.6時間
連続通信時間(ハイスピードプラスエリアモード) ハイパフォーマンスモード:約8.0時間/ノーマルモード 約10.5時間/エコモード:約13.0時間/エコモード(Bluetooth接続時):約15.5時間
連続待受時間(静止時) 休止状態:約700時間/ウエイティング時:約50時間
バッテリー容量 3200mAh(取り外しタイプ)
カラーバリエーション アクアブルー、クリアホワイト

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう