ニュース
» 2017年11月07日 20時20分 公開

ANA Phoneとしても登場:ソフトバンクの「Xperia XZ1」 便利なカメラ機能を搭載して11月10日発売

ソフトバンクの「Xperia XZ1」が11月10日に発売される。ANAとSBパートナーズが共同提供する「ANA Phone」のラインアップにも、同機種が加わる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクは11月10日、ソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「Xperia XZ1」を発売する。同社直営店とオンラインショップでの販売価格は9万3120円(税込、以下同)となる。

Photo Xperia XZ1

 メインカメラにはメモリ積層型CMOSセンサー「Exmor RS for mobile」を用いた「Motion Eyeカメラシステム」を採用。960fpsの動画撮影が可能なスーパースローモーション機能を搭載し、シャッターを押す前の写真を記録する「先読み撮影」には人の笑顔を捉える機能を追加している。動いている被写体へフォーカスを合わせ続ける「オートフォーカス連写」も利用可能だ。

 フロントステレオスピーカーを備えたことで迫力や臨場感のある音を楽しめるほか、ハイレゾ音源の再生やデジタルノイズキャンセリングに対応。5.2型のフルHD(1080×1920ピクセル)液晶はHDR(高ダイナミックレンジ表示)に対応する。

 端末購入に伴う月額料金の割引「月月割」は、MNP時が月額3200円(総額7万6800円)、新規・機種変更時が月額2000円(総額4万8000円)適用される。毎月割を24回分適用した後の実質価格はMNP時が1万6320円、新規・機種変更時が4万5120円となる。

「ANA Phone」のラインアップにも登場

 Xperia XZ1は、ANA(全日本空輸)とSBパートナーズが提供するMVNOサービス「ANA Phone(エーエヌエーフォン)」のラインアップにも追加される。

 基本仕様はソフトバンクが販売する端末と同一だが、オリジナルホーム画面やANA Phone専用オリジナル壁紙、ANAのサービスを便利に利用できる各種アプリなどを追加でプリインストールしている。

Photo ANA Phone専用オリジナル壁紙 イメージ図
「Xperia XZ1」の主な仕様
機種名 Xperia XZ1
メーカー ソニーモバイルコミュニケーションズ
OS Android 8.0
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 835(MSM8998)/8コア
メインメモリ 4GB
ストレージ 64GB
外部メモリ microSDXC(最大256GB)
ディスプレイ 約5.2型フルHD TFT液晶
解像度 1080×1920ピクセル
連続通話時間 約1460分(FDD-LTE)、約1530分(W-CDMA)、約680分(GSM)
連続待受時間 約430時間(FDD-LTE)、約440時間(AXGP)、約510時間(W-CDMA)、約430時間(GSM)
バッテリー容量 2700mAh
アウトカメラ 有効約1920万画素CMOS
インカメラ 有効約1320万画素CMOS
ボディーカラー ムーンリットブルー、ブラック、ウォームシルバー、ヴィーナスピンク
サイズ 約73(幅)×148(高さ)×7.4(奥行き)mm
重量 約156g

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう