レビュー
» 2017年11月08日 18時45分 公開

大切だからこそガッチリ守る! Spigenの「iPhone X」用ケース・画面保護ガラスを試す (2/3)

[井上翔,ITmedia]

ラギッド・アーマー(マット・ブラック)

 ラギッド・アーマーは、柔軟で変形しにくいTPU素材を使ったメカニカルな見た目が特徴のケースで、MIL規格に準拠した耐衝撃性を有している。カラーはマット・ブラックとミッドナイト・ブルーの2色で、今回はマット・ブラックのものを装着した。

ラギッド・アーマー(正面)ラギッド・アーマー(背面) ラギッド・アーマー(マット・ブラック)を装着したiPhone X

 ラギッドアーマーの四隅にはエアクッションが設けられており、四隅からの衝突時のインパクトを軽減してくれる。また、ケース内部には衝撃吸収性能をさらに高めるというSpigen独自の「スパイダーウェブパターン」も入っている。

スパイダーウェブパターン  ラギッド・アーマーの内側にある「スパイダーウェブパターン」。エアクッションと合わせて耐衝撃性能を高める効果を持つ

 iPhone X用ラギッド・アーマーは公式ストアAmazonストアで取り扱っている。標準価格は2290円だ。

タフ・アーマー(ガンメタル)

 タフ・アーマーは、TPU素材のインナーケースをポリカーボネート素材の背面パネルで補強するタイプのハイブリッドケースだ。インナーケースにはラギッド・アーマーと同様にエアクッションとスパイダーウェブパターンを備え、「Spigen製品の中で最も優れた衝撃吸収力を持っている」という。

 背面パネルのカラーはマット・ブラック、ガンメタル、サテン・シルバーの3色が用意されている。今回は、ガンメタルのケースを装着してみた。

タフ・アーマー(正面)タフ・アーマー(背面) タフ・アーマー(ガンメタル)を装着したiPhone X

 iPhone X用のタフ・アーマーには、本体を横置きする際に便利な自立スタンドも付いている。動画の視聴をする時に便利だ。

ハイポジション(正面)ハイポジション(背面) 背面のスタンドを使って自立。動画を視聴する際に便利だ
ローポジション(正面)ローポジション(背面) 上下の向きを逆にすれば、さらに寝かせた状態で立てかけることも可能

 iPhone X用タフ・アーマーは公式ストアAmazonストアで取り扱っている。標準価格は3990円だ。

シン・フィット(マット・ブラック)

 シン・フィットは、ポリカーボネート素材を使用したハードケース。非常にシンプルなデザインを採用しており、装飾をあまり好まないという人にもおすすめできる。

 カラーはメタリック・レッド、ジェット・ホワイト、サテン・シルバー、マット・ブラック、シャンパン・ゴールド、ブラッシュ・ゴールドの6色で、今回はマット・ブラックを装着した。

シン・フィット(正面)シン・フィット(背面) シン・フィット(マット・ブラック)を装着したiPhone X

 その名の通り、このケースは「薄い」ことも特徴だが、他のケース同様にアウトカメラ回りの縁をレンズ部よりも高くすることでしっかりと保護している。もちろん、画面側の縁も画面ガラスより高く設定することで落下による画面割れリスクを軽減することも忘れていない。

アウトカメラ回りもしっかり保護 アウトカメラ回りの縁をレンズ面よりも高くすることで、擦り傷や破損を防ぐ

 iPhone X用シン・フィットは公式ストアAmazonストアで取り扱っている。標準価格は2290円だ。

関連キーワード

iPhone X | Spigen


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう