ニュース
» 2017年11月17日 11時20分 公開

OnePlus、Snapdragon 835搭載、6型有機ELで500ドル以下の「OnePlus 5T」発売へ

中国OnePlusが、Snapdragon 835搭載で6型有機EL(18:9)のハイスペック端末「OnePlus 5T」を米国他で発売する。価格は499ドル(約5万6500円)だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 中国のスマートフォンメーカーOnePlusは11月16日(現地時間)、Snapdragon 835搭載の新フラッグシップ端末「OnePlus 5T」を発表した。米国他で21日に発売する。価格は499ドル(約5万6500円)から。

 5t 1 OnePlus 5T

 6月に発売した「OnePlus 5」の後継ハイエンドモデルに当たる。

 プロセッサやメモリはOnePlus 5と同じで、大きな違いはディスプレイサイズが5.5型から6.01型に大きくなり、有機ELになった点と、指紋認証センサーが背面に配置されたことだ。指紋センサーが前面からなくなったことでOnePlus 5よりも画面専有率が高くなった。

 5t 2

 主なスペックは以下の通り。

 5t 3
「OnePlus 5T」の主な仕様
機種名 OnePlus 5T
メーカー OnePlus
OS Android 7.1 Nougat
プロセッサ Snapdragon 835/8コア
ストレージ 64/128GB
メモリ 6/8GB
外部メモリ ──
ディスプレイ 約6.01型有機EL
解像度 2160×1080ピクセル
バッテリー容量 3300mAh
アウトカメラ 2000万画素+1600万画素のデュアル
インカメラ 1600万画素
ボディーカラー Midnight Black
サイズ 約75(幅)×156.1(高さ)×7.3(奥行き)mm
重量 約163g
充電ポート USB Type-C
防水 なし


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう