ニュース
» 2018年01月10日 12時42分 公開

「ポケモンGO」、iOS 11非対応端末のサポートを終了

「ポケモンGO」が、3月1日のアップデート後はiOS 11非対応端末で遊べなくなる。iPhone 5や5cなどが対象外に。継続して遊ぶには、iOS 11端末やAndroid端末に乗り換える必要がある。

[田中聡,ITmedia]

 Nianticは1月9日、iOS向け「Pokemon GO(以下、ポケモンGO)」について、iOS 11に対応しない端末のサポートを終了することを告知した。日本時間で3月1日に行われるアップデート後は、iOS 11非対応端末ではポケモンGOアプリを起動できなくなる。

 ユーザーアカウントが消失するわけではないので、iOS 11以降のiOS端末や、Android端末で再度ログインすれば、継続して利用できる。iOS 11はiPhone 5s以降が対応している。

ポケモンGO Nianticのお知らせ

 今回、サポートを終了するのは以下のモデル。

  • iPhone 5c
  • iPhone 5
  • iPad(第4世代)
  • iPad(第3世代)
  • iPad mini(第1世代)
  • iPad 2

 上記モデルのユーザーがポケモンGOを続けるには、iOS 11以降のiPhoneかAndroid端末に乗り換える必要がある。

ポケモンGO 影響を受ける端末
ポケモンGOポケモンGO 「iPhone 5c」(写真=左)や「iPhone 5」(写真=右)では3月1日以降のアップデート後はポケモンGOを利用できなくなる
ポケモンGOポケモンGO iOS 11を搭載したiPhone 6s以降のモデルで利用できる「AR+」。こうした新機能の開発にリソースを集中させるための措置なのかもしれない

 なお、iOS 11に対応している端末(iPhone 5s以降)は、3月1日以降もiOS 9以降で引き続きポケモンGOは利用できる。必ずしもiOS 11にアップデートする必要はない。

【訂正:2018年1月10日 22時27分 Nianticのお知らせに記載されているアップデート日が「日本時間2月27日」から「日本時間3月1日」に変更されたので、記事も訂正しました。】

【訂正:2018年1月12日16時41分 初出時に、iPhone 5s以降のモデルはiOS 11にアップデートしないと3月1日以降、ポケモンGOは利用できなくなる旨の記載がありましたが、誤りでした。おわびして訂正いたします。】

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう