ニュース
» 2018年01月31日 17時12分 公開

KDDI、田中社長が退任 高橋誠氏が新社長に

KDDIが社長交代。田中孝司氏が退任し、後任は高橋誠氏に。高橋氏は主にコンテンツ事業や新規事業を担い、直近では経営戦略本部長として、田中社長を支えてきた。

[井上晃,ITmedia]

 KDDIは1月31日、第3四半期の決算会見に合わせ、役員の異動を発表した。2018年4月1日をもって、現代表取締役社長の田中孝司氏が退任し、代表取締役会長に就任する。また、新社長には、現副社長を務める高橋誠氏が就任する。田中氏は2010年12月1日から社長を務めているが、7年4カ月で交代となる。

 高橋氏は、KDDIの前身となる第二電電発足時の1984年に入社。KDDIでは主にコンテンツ事業や新規事業を担い、直近では代表取締役 執行役員副社長 全社新事業担当 バリュー事業本部長 兼 経営戦略本部長として、田中社長を支えてきた人物だ。

高橋誠 KDDI田中孝司社長(写真=左)と高橋誠氏(写真=右)
高橋誠

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう