ニュース
» 2018年02月28日 15時30分 公開

支払い総額変化なし:スマホプランは一律1000円引きに――Y!mobileが一部料金プラン・オプションサービスの料金を改定 6月利用分から

Y!mobileが料金プランとオプションサービスを6月から改定する。スマートフォン向けの「スマホプラン」では契約1〜2年目に適用される「スマホプラン割引」と3年目以降に適用される「長期利用割引」を廃止する代わりに、月額料金を一律1000円値下げする。

[井上翔,ITmedia]

 ソフトバンクとウィルコム沖縄は、2018年6月利用分(同7月請求分)から一部の料金プランとオプションサービスの月額料金を改定する。それに伴い、割り引きサービスの一部が廃止、または割り引き額減少となるが、月々の支払い額に変更はない。

(記事中の価格は税別)

ニュースリリース 両社によるニュースリリース

改定の概要

 今回の料金改定は「料金プランのシンプル化を目的」として行う。対象となる料金プラン・オプションサービスは、月額基本料金が500円または1000円値下げされる。

 例えば、スマートフォン向けの「スマホプラン」は月額基本料金が1000円引きとなる。契約から1〜2年目の「スマホプラン割引」、同3年目以降の「長期利用割引」を適用した後の料金を“通常料金”とするイメージだ。

 

「月額500円値下げ」の対象料金プラン

  • Pocket WiFi プラン2(さんねん、バリューセット、バリューセットライト)
  • Pocket WiFi プラン2 ライト(さんねん、バリューセット、バリューセットライト)
  • データプラン S/L

「月額1000円値下げ」の対象料金プラン・オプションサービス

  • スマホプラン S/M/L (タイプ1/3)
  • アドバンスオプション
料金改定の内容 料金改定対象のプラン・サービスと改定額の一覧

提供終了する割り引きサービス、割引額を変更するキャンペーン

 今回の料金改定に伴い、両社は一部の割り引きサービスの提供を終了する。また、割り引きキャンペーンの一部についても、割り引き額を月額500円または1000円減らす。

 これらの措置はサービス・キャンペーンが既に適用されている契約者も対象となるが、先述の料金値下げと相殺されるため、毎月支払う料金は変わらない。ただし、割引サービス開始前の契約分など、一部の契約については毎月支払う料金が減るケースもある。

廃止される割引サービス

  • スマホプラン割引
  • 長期利用割引
  • おトク割
  • アドバンスオプション割引

割り引きが500円減額されるキャンペーン

  • セットでおトクキャンペーン2(1500円割引)
  • セットでおトクキャンペーン2(1480円割引)の38カ月目以降
  • いい買い物の日(601ZT/Battery Wi-Fi/Lenovo TAB2、タブレット)
  • いいお正月(タブレット)
  • 年末年始キャンペーン(111円×6カ月)

割り引きが1000円減額されるキャンペーン

  • タブレット割引
  • タブレット割引(スタートキャンペーン)
  • アドバンスオプション3カ月無料キャンペーン2
  • 対象者限定 アドバンスオプション37カ月無料キャンペーン
  • Pocket WiFi学割
減額 割り引きの減額対象となるキャンペーン
スマホプランSの場合のイメージ 「スマホプランS」の料金改定イメージ。月額料金の値下げと割引サービスの廃止が“相殺”されるため、支払い金額に変更はない。なお契約から1年目に適用される「ワンキュッパ割」はサービスを続ける

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう