速報
» 2018年12月05日 10時33分 公開

Qualcomm、5Gサポートの新モバイルプラットフォーム「Snapdragon 855」

Qualcommが新モバイルプラットフォーム「Snapdragon 855」を発表した。5Gをサポートする。VerizonやAT&Tが来年前半に搭載端末を発売する計画だ。

[ITmedia]

 米Qualcommは12月4日(現地時間)、ハワイのマウイで開催のQualcomm Snapdragon Technology Summitで、新モバイルプラットフォーム「Snapdragon 855」を発表した。5Gネットワークで“マルチギガビットの”ダウンロードスピードをサポートするのが特徴だ。

 855 1

 基調講演ではクリスティアーノ・アモン社長がSnapdragon 855搭載スマートフォンのプロトタイプを披露した。米通信大手のVerizonとAT&Tが、このプラットフォームを搭載する韓国Samsung Electronics製スマートフォンを2019年前半に発売すると発表した。5Gは、日本、韓国、北米、欧州、中国、オーストラリアで2019年中に利用可能になる見込みだ。

 855 2 Snapdragon 855搭載端末を披露するアモン社長

 AI性能も強化されており、現行のモバイルプラットフォームの最大3倍のAI性能を実現し、直感的なオンデバイスAI体験を提供するという。また、世界初のComputer Vision(CV)ISPを搭載し、画像や動画のキャプチャ機能を強化するとしている。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう