トップ10
» 2018年12月18日 18時15分 公開

Mobile Weekly Top10:「PayPay」祭りの終わり キャッシュバックだけでユーザーは定着するか?

PayPayの「100億円あげちゃうキャンペーン」が想像以上に早く終了してしまいました。キャッシュバックに魅力を感じたユーザーは、果たして「定着」するのでしょうか……?

[井上翔,ITmedia]

 今回のITmedia Mobile Weekly Top10は、2018年12月10日から12月16日までのアクセスを集計し、ランキング化しました。

PayPayアプリ Do you PayPay?

 今回のランキングでは、トップ10中6記事が「PayPay(ペイペイ)」に関する記事となりました。

 PayPayに注目が集まったのは、間違いなく「100億円あげちゃうキャンペーン」の成果です。当初は2019年3月31日まで実施する予定だったこのキャンペーンも、開始からわずか10日で100億円の還元を達成して終了。終了直線には、システムトラブルも発生しました。

 しかしながら、前回のトップ10でも言った通り、お金でユーザーを誘導した場合、そのキャンペーンが終わった後が重要です。キャッシュバック以外に、PayPayを使うだけの“メリット”はあるのでしょうか。そういう意味ではこれからが正念場です。

LINE Pay PayPayへの対抗(?)キャンペーンを始めた「LINE Pay」

 一方、ランキングトップ10中2記事はPayPayのライバルともいえる「LINE Pay」に関する記事でした。

 PayPayに対抗してか、LINE Payも12月15日から20%還元キャンペーンを始めました。しかし、PayPayに対するLINE Payの強みといえる「プリペイドカード」「Google Pay(QUICPay+)」での決済は還元対象外。強みを訴求できるチャンスだっただけに残念です……。

 繰り返しですが、乱立する決済サービスにおいて、重要なのはユーザーが使い続けるメリットをどれだけ提示できるかです。キャッシュバックばかりが先行してしまっては、間違いなく先細るだけです。

 乱立するコード決済は、一体どこへ向かうのでしょうか……?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう