ニュース
» 2008年01月08日 00時01分 UPDATE

2008年PC春モデル:富士通、FMV-BIBLO NX/MGにPenrynコアのCore 2 Duoを採用

「FMV-BIBLO NX95Y/D」と「FMV-BIBLO MG90Y/V」に搭載されるCPUが明らかになった。いずれもL2キャッシュが増えた新型Core 2 Duoを採用する。

[ITmedia]

 富士通は1月8日、個人向けノートPC「FMV-BIBLO NX/MG」の2008年春モデルにPenrynコアのモバイルノートPC向けCore 2 Duoを採用したことを発表した。Penrynは従来のMeromと比較して、プロセスルールを65ナノメートルから45ナノメートルに微細化しつつ、機能拡張も行っている

 PenrynコアのCore 2 Duoを採用したのは、「FMV-BIBLO NX」シリーズの最上位機「NX95Y/D」と、「FMV-BIBLO MG」シリーズの最上位機「MG90Y/V」だ。これら2製品は、2007年12月18日の製品発表時に搭載するCPUの詳細が公開されていなかった。今回の発表にともない、発売時期と予想実売価格も明らかになっている。

tm0801fmv01.jpgtm0801fmv02.jpg 左から「FMV-BIBLO NX95Y/D」「FMV-BIBLO MG90Y/V」

 NX95Y/Dは6MバイトのL2キャッシュが備わったCore 2 Duo T9300を採用。動作クロックは2.5GHz、FSBは800MHzだ。1月25日の発売予定で、予想実売価格は40万円前後となる。MG90Y/Vは3MバイトL2キャッシュ搭載のCore 2 Duo T8100を採用。動作クロックは2.1GHz、FSBは800MHzだ。2月8日の発売予定で、予想実売価格は25万円前後となる。

 なお、2007年12月18日に同時発表された「FMV-BIBLO LOOX R」が搭載する低電圧版Core 2 Duoの詳細、発売時期などは公開されていない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう