ニュース
» 2008年08月19日 13時17分 UPDATE

エプソンダイレクト、“FF XI”“モンハン フロンティア”推奨モデルPC計3製品を発売

エプソンダイレクトは、オンラインゲーム推奨モデルとなるデスクトップ/ノートPC計3製品を発表した。

[ITmedia]
photo 「Endeavor Pro4500 ファイナルファンタジー XI 推奨認定モデル

 エプソンダイレクトは8月19日、オンラインゲーム推奨モデルとなるデスクトップ/ノートPC計3製品を発表した。価格は「Endeavor Pro4500 ファイナルファンタジー XI 推奨認定モデル」が25万円、「Endeavor NA801 ファイナルファンタジー XI 推奨認定モデル」が18万円。「Endeavor NJ5200Pro モンスターハンター フロンティア オンライン 推奨認定モデル」が18万2700円からとなっている(いずれも税込み)。なお、ファイナルファンタジー XI推奨モデルはBTO未対応の固定仕様だ。

 Endeavor Pro4500 ファイナルファンタジー XI 推奨認定モデルは、ハイスペックPC「Endeavor Pro4500」のゲーミング推奨構成モデルで、CPUはCore 2 Duo E8500(3.16GHz)、メモリはDDR3 2Gバイト、HDDは500Gバイトを装備。グラフィックスカードはGeForce GTX 260/896Mバイトを装備する。OSはWindows Vista Home Premiumで、Office Personal 2007もバンドルした。

 Endeavor NA801 ファイナルファンタジーR XI 推奨認定モデルは、ノートPC「Endeavor NA801」のゲーミング構成モデル。CPUはCore 2 Duo プロセッサ T8100(2.1GHz)、メモリはDDR2 2Gバイト、HDDは120Gバイトを装備。グラフィックスコアはGeFOrce 8600M GT/256Mバイトが利用できる。OSはWindows Vista Home Premiumで、Office Personal 2007が付属する。

 Endeavor NJ5200Pro モンスターハンター フロンティア オンライン 推奨認定モデルは、フラグシップノート「Endeavor NJ5200Pro」のゲーミング構成モデルで、BTOカスタマイズにも対応する。最小構成スペックは、Core 2 Duo P8400(2.26GHz)/WXGA+対応15.4インチワイド液晶/DDR3 2Gバイトメモリ、160GバイトHDD、GeForce 9600M GS/256Mバイト。OSはWindows Vista Home Premium/Ultimateを選択可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.