ニュース
» 2009年02月25日 16時17分 UPDATE

アイ・オー、録った動画を持ち運べる4Gバイトメモリ搭載USBワンセグチューナー

アイ・オー・データ機器は、同社製USBワンセグチューナー「SEG CLIP」のバリエーションモデル「GV-SC400」を発表。4GバイトUSBメモリ機能を搭載した。

[ITmedia]
photo GV-SC400

 アイ・オー・データ機器は2月25日、同社製USBワンセグチューナー「SEG CLIP」のバリエーションモデル「GV-SC400」を発表、3月中旬より出荷を開始する。価格は1万600円。

 GV-SC400は、USBスティック型筐体を採用したUSB接続対応ワンセグチューナーで、4Gバイトフラッシュメモリを内蔵、USBメモリとしても利用できる。また、視聴/録画ソフト「SEG CLIP4」も内蔵しており、USBポートへ挿入するだけですぐに利用することが可能だ。また、内蔵メモリへの録画にも対応。別のPCへ挿入した場合にも、メモリ内の録画番組を再生できる。

 そのほかのおもな仕様は「GV-SC300」をベースとしており、フレーム補完機能「倍速再生・なめらかモーション」を装備。また、拡大表示時の補正機能「くっきりモーション」も備えている。

 本体サイズは20(幅)×58.8(奥行き)×11.5(高さ)ミリ、重量は約17グラム(ロッドアンテナ含まず)。対応OSはWindows XP/Vista(32ビット版)。


 またアイ・オー・データ機器は、同社製外付けHDD「HDCN-UA」「HDCS-U」「RHD-UX」の3シリーズに、容量1.5Tバイト計3製品「HDCN-U1.5A」「HDCS-U1.5」「RHD-UX1.5T」を追加、3月中旬より出荷する。価格はそれぞれ2万2100円/2万1000円/3万1700円だ。

 そのほか、21.5型ワイド液晶ディスプレイ「LCD-MF221XBR」のバリエーションモデル「LCD-MF221XGBR」も合わせて発表された。液晶パネルを光沢仕様とした製品で、基本スペックはほぼ同等。電源ON時に、HDMI機器を優先して表示する「HDMI有線機能」の切り替え利用も可能だ。価格はオープン、同社直販価格は2万6800円(税込み)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.